Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 線区全体がテーマパーク

<<   作成日時 : 2005/03/14 19:52   >>

トラックバック 2 / コメント 3

鳥取県米子市を走るJR西日本の境線が、本格的に「鬼太郎」のイメージを前面に押し出すことになるようです。

『鬼太郎列車発着は「ねずみ男駅」』(日本海新聞)

境港市が水木しげる氏の出身地という事で、かなり鬼太郎を前面に押し出してアピールしている様子はありました。境港の駅前通りは「鬼太郎ロード」として、いろいろな妖怪のモニュメントが並んでいたりしますし、境線を走る列車は「鬼太郎列車」に仕立て上げられています。ヘッドライトが目玉おやじなのには爆笑。さらに、米子〜東京の夜行高速バスに「鬼太郎バス」として、内装までキャラクターをちりばめていたりします。普通車で横を走っていると、ドライバー視線の真横には一反もめん(^_^;)。

まあ、妖怪というとおどろおどろしいイメージもありますが、鬼太郎のキャラクターに出てくる妖怪は、どことなく憎めない部分もあり、好みもありますがアピール力は抜群と思います。
で、とうとう線区全体をプロデュースすることになってきたわけですね。

そのうち、時刻表にも「境線(鬼太郎列車)」と書かれたりするのでしょうか。で、ワンマン列車のテープの声が野沢雅子さんや戸田恵子さんや松岡洋子さんなど、鬼太郎の声を担当した声優さんになったりとか…。以前青函トンネルで「ドラえもん列車」が走ったときにも、車内放送は大山のぶ代さんの声でしたし、そのくらい徹底したら面白いかな、と思います。

まあ、ネタがどうあっても、地域おこしであることに間違いないのですから、息長く続けて欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
■そろそろ世代交代!?
ワカメちゃんも声変わり、ドラえもんも世代交代する。。。なんと登場する声優の平均年齢が一気に40歳以上若返り、27・2歳になったそうだ。。。新しいドラえもんの声をワイドショーで聞いたが、やっぱ違和感は若干あるものの、なんだかドラえもん自体が若返ったような印象でした。。。ジャイアンの声優が14歳と聞き一瞬『若ぁ〜!』と思ったが、ジャイアンは小学生でしたね!別に問題ない・・・ ...続きを見る
★めざせ!ポジティブ ライフ♪
2005/03/14 21:05
ねずみ男の駅に、あの男が?!
ねずみ男の駅に、あの男が?! ...続きを見る
今日の”俺”ニュース
2005/03/15 18:54

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして。
「ねずみ男駅」でググってきました。
地元に住んでるので、見に行ってきましたよ。
ブログで紹介してるので、よかったら覗いてやってください。
http://homepage.mac.com/fukuzumih/tousakunomori/iblog/
seymour
2005/03/18 13:27
ワタクシのブログにコメントいただき、ありがとうございます。
おまけのネタもそのうち載せますんで、またよろしくお願いします。
seymour
2005/03/19 21:30
おお、さすが乗り物博士さま。随分先にアップされてたんですね。先に伺えば良かった〜。
今日のサクサク(テレビ神奈川)の冒頭でこの妖怪列車の話題がでてましたので、私もあちこち調べたんですぅ・・・。ひょっとしたらアクセス多いかもしれませんよ。ネズミ男駅(笑)いやだなあ、自分の最寄り駅がその名前だと。定期とかこっそり改札に入れちゃう。
Wich
2005/04/07 21:42

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


線区全体がテーマパーク Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる