Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ツインライナー

<<   作成日時 : 2005/03/16 18:05   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像
3/14から湘南台駅〜慶応大学線で運行開始したツインライナー、早速乗ってきました。
関東近辺では既に幕張地区で連接バスが活躍していますが、今回導入された連接バスは日本初のノンステップ連接バスです。

現物を見てびっくりしたのは、何と後車体の車輪にステアリング機構がないこと。幕張の連接バスがボルボ製、こちらはネオプラン製ですが、メーカーによる仕様の違いのようです。これでもけん引二種免許は必要ないのだそうです。
運転手さんに聞いてみたら、通常の路線運行ではあまり気を使わないけれど、車庫でのバックが一番大変らしいです。連接バスにバックさせるのは日本特有の事情らしいですが…。そうなると後車体はぶら下がっているだけなのでは…と思いますが、実はエンジンも後車体にあるのでした。ボルボ製だと前車体にエンジンが装備されていますが、やはりメーカーによる個性も大きいのかな?

肝心の乗り心地ですが、ネオプラン純正シートの座り心地は悪くなく、それなりに安定していましたが、それでも揺れるのは日本の道路がつぎはぎだらけででこぼこだから…?わずか10分程度で到着してしまうので、多少物足りない感じはありました。

とりあえず2台だけですが、来年度中にはもう2台増えるそうで、既に慶応藤沢高校の生徒には「ツインライナー」という愛称は定着しているようです。さらに厚木市での導入も検討中との事で、乗るチャンスが増えそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
慶応高校という言い方だと日吉の慶応義塾高等学校を指した形になってしまうので、慶応藤沢、SFC中高といった言い方をするのが妥当と思われます。
slappy
2005/04/11 22:55
ご指摘ありがとうございます。早速訂正しました。
のぞみくん
2005/04/11 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ツインライナー Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる