Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS バスを運転するには…?

<<   作成日時 : 2005/06/12 20:27   >>

トラックバック 1 / コメント 5

画像
以前、飛行機を操縦した話を書きましたが、今度はバスの運転の話でもしてみましょう…。
バスを運転するには、営業用なら大型二種免許が必要になります。現時点での条件としては、21歳以上、大型一種免許か大型仮免許を保持していること、普通免許取得後3年以上経過していることが条件ですが、バスの車掌など実務を2年以上経験していれば、普通免許取得後3年未満でも受験可能です。
免許の取得には、自動車教習所に通う方法もありますが、普通免許・大型免許・普通二種免許・大型二種免許の順に公認校が少なくなります。2002年までは二種免許は基本的に試験場一発受験でした。少しずつ公認校は増えてきているようですが…。一度に結構な額のお金が飛んでいくこともあり、基本的には試験場一発受験ということで説明していきます。

まずは大型一種免許の取得が必要になります。こちらは公認校で取得できることも多いです。現時点では適性検査・場内試験だけで、普通免許を持っていれば学科試験も不要です。大型免許は普通免許を取得してから2年を経過していることが必要で、年齢も自動的に20歳以上という条件がつきます。
大型免許の適性検査では深視力という検査もあり、距離感を見られます。目視だけでざっとどのくらいの距離があるかどうかを計れないと、大型免許試験の受験は出来ません。大型一種免許の場内試験は基本的には普通車と同じことをやりますので、車両感覚さえ身につければ、さほどハードルの高いものではないと思います。

さて、つぎが大型二種免許です。試験は適性検査・学科試験・場内試験・路上試験があります。適性検査は大型免許と同じです。学科試験は、道路交通法だけでなく、道路運送法に関する問題も出てきます。ここが結構ハードルが高く、50分で95問を答えなければいけません。しかも、合格点は90点です。これをクリアすると、いよよ技能試験となります。

技能試験ですが、全国ほとんどの試験場では、全長が8.5〜9.5m程度のバスを利用していたようです。バス趣味者の間では「大型ショート系」と呼ばれている車両です。ところが、神奈川県の試験場については、2002年以降に全長11mの大型バスが導入されています。通常、都区内で走っている都営バスが10〜10.5mといえば、大きさが分かるでしょうか?(ちなみに、私が合格した時の試験車は11m車でした(^_^;)。)
場内試験はそんなに課題はないのですが、二種免許独特の科目としては「鋭角」というものがあります。1〜3回の切り返しで、60度の道路を通過するというものです。また、縦列駐車・方向変換では、後方車両感覚を見られます。まっすぐになった状態で、しかも端から50cm以内に近づけなければなりません。11mのバスでの、後ろのガラス越しの50cmというのは、なかなかに厳しいものがあります。もちろん坂道発進もあります。
場内試験が終わると、路上試験になります。走行距離は概ね5〜6km程度ですが、車両感覚だけでは合格できません。例えば、加速や減速が急過ぎると減点の対象になるのは一緒ですが、二種免許の場合は、一種免許なら減点にならないような程度でも減点です。特に大型二種免許の場合、道路を走る乗り物では唯一「立っている人が乗る」ということから、非常に厳しい採点基準になります。さらに、試験コースは道が狭いところもあり、普通車との離合にも気を使う部分があります。普通免許ならどうということのないコースかもしれませんが、大型車ではかなりしんどい部分です。
その一方、例えば道路に電柱が立っていて、センターラインがある道の場合、対向車がなければセンターラインを越えたまま直進しても問題ありません。その方が立っている人も安定するからです。対向車もないのに電柱をかわすたびに戻ったりしていると、「意味もなく蛇行をしている」ということで減点されてしまう可能性もあります。
場内試験と路上試験を合わせて、戻った時に80点ないと不合格です。平均受験回数は10回を超えるようです。

無事に合格し、やっと免許取得かというとさにあらず。今度は、取得後講習というものを受けないといけません。毎日やっているものでないので予約する必要があります。私は幸い2週間後に受講できましたが、1ヶ月くらい先になってしまうこともあるようです。しかも、ここで三万円近く吹っ飛んでしまいます。講習は2日間で、うち1日はみっちりと応急救護処置講習です。あと1日は危険予測シミュレーションなどになります。
これで終了証をもらい、それを試験場に持っていって、ようやく大型二種免許の交付となります。

バスの運転手さんについて、「あんなの誰だって出来るよ」と思っていた方もいらっしゃるかもしれませんが、こんな緊張感を持続させるような運転を毎日行っているのがバス運転手さんなんですね。実際に取得してみると、運転に対するものの見方が全然変わってくると思いますよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Musical Baton
B747-400さんからMusical Batonを受け取りました(^^) Q1 ...続きを見る
バスの運転席から・・・
2005/06/22 05:21

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
同じ大型二種の試験も都道府県によって違うみたいですね。というよりか神奈川県が試験的に新基準を先行導入して他都道府県が後に続いたというのが正解でしょうか?僕は東京都で受験しましたが、今年の3月までバスは9.1m(合格した時はこのクラスでした.)で4月からは10.8m(バスのサイズは警視庁HPより)になったとの事です。技能試験も場内は鋭角と方向変換のみ、クランクもなければ坂道発進すらなかったです。路上はどこも一緒でしょう。4月以降は東京都も変更になったかもしれませんね.ちなみに僕は4回で合格しました。とはいっても教習所で8時間も練習しましたが・・・
いのぴょん
2005/06/12 22:39
坂道がないっていうのは、逆に驚きですね〜。
ちなみに、場内では四苦八苦する11m車、路上では「こんなに運転しやすいバスで試験をしてもいいのだろうか…」と思うほどでした。エンジンの馬力が全然違う(しかもV8エンジン)ので、余裕があるんですね。
のぞみくん
2005/06/12 23:24
そういえば4月になって取得時講習を受講するので教習所に行った時、大型二種の教習を見ていたら、坂道発進をやっていたので、何でだろうと思っていたのですが、これで合点がいきました。
いのぴょん
2005/06/13 10:28
いま一緒に研修を受けている同期の中に、バスが大型化してから府中(東京都の試験場)で免許を取った人がいるので聞いてみました。
場内は方向転換と鋭角だけで坂道発進はないそうです。
試験の内容が全国一律になるのかなと思っていましたが、まだまだ都道府県によって違うみたいですね。
いのぴょん
2005/06/28 02:37
「昔、大型2種免許を取得した人」で、

「何らかの形で、失効した人」が、
2種の再受験が 難しい のが、理解できますね。
すてないでね、ほい〜る....
2006/04/06 10:10

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


バスを運転するには…? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる