Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 路線バスのローカルルール

<<   作成日時 : 2005/06/13 21:03   >>

トラックバック 0 / コメント 1

画像
私の近くを走るバスでは、同じバス会社であるにもかかわらず、他の地区ではまず見たことがない光景を目にすることがあります。
朝の駅行きのバスで、バス停で待っていたら2台連続でバスがやってきたとき、1台目がハザードを出したら、1台目はそのまま通過、2台目が停車して客扱いしたりします。特に2台目のバスが空いている場合に多いです。ちなみに、先行したバスも、その先のバス停にはしっかり停車します。

ところが、他の人に話すと、「そんなことは聞いたことがないし、もし自分がそういう場面に出くわしたら少しむっとするかもしれない」という意見が多かったりします。
こちらとしては、バスが通過してしまってから待たされるわけではないし、好きこのんで混雑しているバスに乗りたくはないので、ほとんど時間が変わらないのですから、一向に問題はありません。他の乗客もそう思っているようで、「なんで通過するんだ」と文句を言う人にはお目にかかったことがありません。

もしかすると、他の地区でも同じように行ったことがあるのかもしれませんが、乗客に猛反対されたからとりやめていて、乗客から特に反対意見がないから続いているのかもしれませんね。
こういった、バスのローカルルールって、探せば結構ありそうですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
東急バスを利用しているのですが、今日たまたま左いちばん前に座っていますと、反対車線からやってきた、川崎市バスの運転手さんにものすごく激しく手を振っていました。
その市バスの運転手さんなんと、若い女性だったのですが(これにもけっこう驚いた)
自社のバスとすれ違うときは、申し訳程度に右手をひゅっと上げるだけですので、あれは多分個人的に知り合いだったのかも。他社のバスとすれ違ったときは、フレンドリーに応対する、なんていうローカルルールがあったりするかな?んなバカな?
Wich
2005/06/18 20:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


路線バスのローカルルール Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる