Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 寝台特急カシオペア

<<   作成日時 : 2005/06/25 00:01   >>

トラックバック 1 / コメント 4

画像
この前の記事でも書いたのですが、このブログのタイトルは、JR東日本の最新型の寝台特急「カシオペア」からとっています。
寝台特急カシオペアは、1999年7月にデビューした、JRになってから初めて編成単位で製造された寝台客車です。世の中は機関車に牽引される客車から電車時代に変わり、すでにJR西日本・JR東海には「サンライズエクスプレス」285系が登場しているのですが、あえて客車列車になったのは、オール2階建て車両で動力車を組み込む余地がないこと、最後部の展望個室やラウンジカーを実現しようとするには電車ではなかなか難しいことなどがあると思います。

同じ2階建て車両でも、「サンライズエクスプレス」が都市間輸送の夜行列車であるのに対し、「カシオペア」はクルージングトレインとして製造されたため、設計思想は完全に異なります。

まず、全車両A寝台個室であること。一番高い「カシオペアスイート(Cassiopeia Suite)」で、上野から札幌まで行くと、一人分だと44460円もかかります。一番安い「カシオペアツイン(Cassiopeia Twin)」でも32320円。飛行機のスーパーシートよりも高いのですが、用事があって札幌に行く人が乗る列車ではないので、これでいいのです。乗車時にはウエルカムドリンクのサービスもあります。
また、食堂車は基本的にコース料理。フランス料理コースが7800円、懐石御膳が5500円となっています。予約制でルームサービス用のお弁当もありますが、これが3重で3500円。

個室の設備もフル装備に近く、全ての個室に化粧室があり、カシオペアスイートとカシオペアデラックス(Cassiopeia Deluxe)ではシャワールームまであります。
かなりの重装備になっているため、軽量ステンレス車体を採用したにもかかわらず、重量は今までの国鉄形車両を使用した寝台特急「北斗星」よりも重くなってしまっています。というより、これを鋼製車で作っていたら、重過ぎて機関車で牽引できなくなりそうです(^_^;)。

まあ、一度は乗ってみたい列車ではあるのですが、一つだけ重大な問題が…。
それは、

「全ての個室が二人用個室」

ということです。

仮にお金がいっぱいあったので、乗ってみたとしましょう。
まず乗車すると、当然車内改札があります。で、乗車券を一人分だけ出そうものなら、間違いなく

「お連れ様の乗車券は?」

という言葉がくると思います。

なんとか車内改札をやり過ごしたら、またノックの音。今度はウエルカムドリンクです。
で、飲みたい飲み物を選ぶと、その後には

「お連れ様のお飲み物は何に致しましょう?」

と言われると思います。

終点に到着するまで、恥ずかしくて個室から出られません(^_^;)。確かに化粧室は全室に完備されていますから、出なくても何とかなるかもしれませんが…(もちろん、男二人で乗るというのは論外です。女性の二人連れならいいかもしれませんね)。
登場当時はカシオペアツインに乗れる「カシオペアシングルユース券」というものもありましたから、鉄道趣味者の猛者には、もしかすると一人で乗った方もいらっしゃるかもしれませんが、乗るならやっぱりカシオペアスイートがいいなぁ…。

ということで、どうやら私が「カシオペア」に乗れるようになるのは、まだまだ先のようです…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
寝台特急「カシオペア」 E26系特急型客車
上野〜札幌間を結んでいるオールA個室寝台特急「カシオペア」は、EF81型電気機関車とE26系客車で、1999年に運行が始まった。≫デザインを一新しました。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2009/07/21 12:14

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
独身者には仕切りの高い列車ですな。
野郎同士では乗りたくないし。
毎年、夏休みに北海道に行っていますが、往路、帰路ともに「カシオペア」は選択肢には入っていません。
KUTAMUKI
2005/06/25 19:06
 一説、「走るラブホテル」とか何とか。モルディブのビーチリゾートも、殆どのホテルがダブルしかなく、独身者が行く事は難しかったりします。まぁ、どうせ雰囲気もカップル向けなので、独身者が行っても泣きを見るだけなんですけどね。
五月原清隆
2005/06/25 20:32
>KUTAMUKIさん
トワイライトエクスプレスは一人で乗れますからね。
私でも現状はまず選択肢には入りません。

>五月原清隆さん
「走るラブホテル」だったらダブルベッドでないと…そういう意味では、本当にダブルベッドになっている「トワイライトエクスプレス」のスイートの方が合っているのかも…?
のぞみくん
2005/06/25 21:19
突然失礼いたします。
私も寝台特急カシオペアについて書いています。
よかったら見にきてください。

http://my-favorite.livedoor.biz/archives/51052069.html
寝台特急 カシオペア
2007/09/03 17:11

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


寝台特急カシオペア Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる