Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 超急坂

<<   作成日時 : 2005/06/30 08:02   >>

トラックバック 1 / コメント 1

画像
最近、ネットで「霧に走る」というページを見つけたのですが、その中の「ひょーしき選手権」というコンテンツの中で、標識に書いてある数字で最大のものはどこかということも書いてあり、その中で昔は32%という標識が出ていたところがある(現在は28%になっているそうです)、と知り、結構興味を持ったのでした。
私の住む市内某所に27%の勾配があるのは知っていましたが、隣の市にそれを上回る勾配があるなら行ってみようかな…ということで、昨日休みなのを幸い、愛車のマーチを繰り出して行ってきました。幸い、神奈中バスをあちこち乗りまわった時期があったせいもあって、道順は地図なんか見なくても分かるし…。ちなみに、そこまでの道も裏道使いまくりなので、1時間はかかりませんでした。

行ってみた感想としては「32%でもいいじゃん…」でした。

坂の上から車で入ったのですが、CVTのポジションを「Ds」にして、強力なエンジンブレーキをかけながら下ったにもかかわらず、あっという間に20キロ程度まで速度が上がってしまい、フットブレーキも強めにかけないといけませんでした。
逆に上りですが、1000ccのマーチでエアコンかけながら上るのはきつかった…相当アクセル踏み込んでいるのに、結局15キロくらいしか出せませんでした。

このあたりは地形的に急に落ち込んでいる感じなので、標識こそないけれど結構急坂が多そうです。日ごろ生活している方は大変…でもないのかな?でも自転車だと、距離的に短いとは言え、しんどそうですね。

今回行った場所
相模大野駅南口から[大13]中和田循環のバスで、鶴園小学校前で降りて、近くの信号で一方向だけ「止まれ」になっている道を入っていくとあります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[自動車]急坂に挑戦
 さて、ハードディスクのトランスフォーメーションで相当時間が掛かりそうなので、この間に近所の急坂へ行ってみる事にしました。 ○相模原鶴間32パーセント http://kiri.road.jp/hyoshiki/tanken/12tsuruma/index.html  日本でも屈指の急勾配が相模原市内に、それも普段行きつけのカーディーラーの目と鼻の先にあるというのは意外でした。何だかんだで、相模原ってのは坂の街なんですね。  なお、今回の急坂は、のぞみくんに教えてもらいました。 ○超急坂 Cass... ...続きを見る
五月原清隆のブログハラスメント
2005/12/01 13:08

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
 何と、日本一の急坂は私の住んでいる家の直ぐ近くにあったんですね。車で10分も掛からない所にあるので、今週末にでも行ってみようと思います。しかし、ライトエースワゴンの1500ccでは、いくらMT車と雖も上りは厳しいかも知れませんね。
 因みに、相模原市中和田周辺は、境川の河岸段丘と深堀川の河岸段丘とに囲まれている土地柄、アップダウンのキツい坂が多数あります。その為、東林間から中和田方面へは、短距離であっても自転車ではなく自動車を使ってしまう事が多いですね。
五月原清隆
2005/07/01 00:24

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


超急坂 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる