Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 本当に廃線にして問題ないのだろうか…?

<<   作成日時 : 2005/07/01 21:54   >>

トラックバック 6 / コメント 0

もともと、この鉄道は貨物輸送があったために生き残り、第三セクター鉄道として存続されてきたのですが…。
神岡鉄道、来年12月廃線へ 地元の関係者から落胆の声
「やっぱりか」「寂しいが、仕方がない」−。飛騨市神岡町の第三セクター鉄道「神岡鉄道」の取締役会が、来年十二月末をめどに同鉄道を廃線にする方針を決めたことに、地元の関係者からは落胆の声が漏れた。
神岡鉄道の廃線問題は、昨年十月に三井金属の子会社・神岡鉱業が貨物輸送を同鉄道からトラック輸送に切り替えた後に表面化。この転換で同鉄道は鉄道収入の七−八割を失い、廃線の決断は時間の問題となっていた。
東京都の旅行代理会社TPO(トラベル・プランニング・オフィス)と、仏公共交通大手のコネックス社が「観光鉄道として活用したい」と経営移譲を飛騨市に申し入れたが、撤退した場合の線路撤去費負担の懸念などから、交渉は立ち消え状態となっていた。
この日の取締役会では「飛騨市を中心に、存続の可能性を検討することは妨げない」との方針も決まったが、船坂勝美市長は、二社への経営移譲について「可能性がなかった。あした(三十日)の市議会で特別委員会を開いて報告したい」と話した。
神岡鉄道は鉄道部門のほか、自動車整備、旅行代理業務なども手がけ、社員は三十二人。廃線に伴い、全社員と鉄道以外の業務は、神岡鉱業グループが引き受ける方針。
沿線住民でつくる神岡鉄道協力会の牛丸忠久会長(65)は「しばらく前から経営状況を聞いて、遠からずこういう日が来るだろうと感じていた。収益に協力しようと努力してきたが、実らず残念。私が婚約した年に開通式で妻と記念乗車した思い出があり、誠に寂しい」。奥飛騨温泉口駅の駅舎を借りて営業する喫茶店「あすなろ」の原田真也社長(41)は「列車をお子さんに見せるために、店に来ていたお客もいた。寂しいけれど、自分も鉄道より車を使うことが多いので、廃線は仕方がないという思い。今後も駅舎を借りられるかが不安だ」と語った。
一方、TPOの中尾一樹社長は「今年一月以降、飛騨市から連絡がない。今でも引き受けるつもりでいるのに、一方的に止めてしまおうというのは納得いかない。廃止の結論を急がず、存続の道を探ってほしい」。コネックス社日本代表のピエール・コプフ氏は「(廃線決定は)初めて聞いた。現地の事情が分からないので、何も答えられない」と話した。(中日新聞)
この鉄道の廃止の話については、利用者数の問題以上に気になることがあります。

最初に「貨物輸送があったため生き残った」と書きましたが、どんな物を運んでいたかというと、亜鉛精錬に伴って算出された濃硫酸なのでした。確かに、普通の貨物ならトラック転換もできたでしょうが、こんなものを積んだタンクローリーが何十台も走り回ったら、沿道の人たちにとっては何事もなくてもかなり怖いと思います。少なくとも、国鉄から神岡鉄道に変わる際には、輸送量以前にそういう思想があったのは確かです。
しかし、タンク貨車の老朽化(積荷が積荷ですから、傷みもかなり早いでしょう)で、2004年秋に全面的にトラック輸送に切り替わってしまったのでした。確かに、タンク車新造よりはトラックの方が安いに決まっています。

しかし、トラックがらみの事故が減る様子もないのに、大丈夫なんでしょうか?

以前、神奈川県内の国道246号線でタンクローリーが横転し、積荷の劇物が酒匂川に流れ込んでしまったために、酒匂川の水を使用している厚木や大和あたりで何日か断水になってしまったという事故が記憶にあるので、非常に不安なのですが…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
&#31070;&#23713;&#37444;&#36947; &#24259;&#32218;&...
&#23500;&#23665;&#24066;&#29482;&#35895;&#12363;&#12425;&#39131;&#39464;&#24066;&#31070;&#23713;&#12434;&#32080;&#12435;&#12391;&#12356;&#12427;&#31070;&#23713;&#37444;&#36947;&#12364;&#24259;&#27490;&#12377;&#12427;&#12371;&#12392;&#12395;&#12394;&#... ...続きを見る
&#12388;&#12384;&#65...
2005/07/01 22:26
神岡鉄道、廃止へ
岐阜県と富山県にまたがる第3セクター鉄道の神岡鉄道(猪谷〜奥飛騨温泉口)が来年に廃止となることが決まりました。 ...続きを見る
阪和線の沿線から
2005/07/01 23:02
神岡鉄道、廃線へ
[http://www.hidawing.net/kamitetsu/ 神岡鉄道](猪谷-奥飛騨温泉口間19.9km)は、6月29日開催の第115回取締役会で平成18年12月末を目処での廃線を決定したそうです。 最終判断は、8月に開催される臨時株主総会での決定を待つことになるそうです。 ...続きを見る
鉄っちゃん日記!?
2005/07/01 23:30
神岡鉄道廃線へ
猪谷と奥飛騨温泉口を結ぶ神岡鉄道。去年貨物輸送が廃止され存続の危機となっていましたがこのほど取締役会において来年をめどに廃止されることになったようです。 ■北陸中日新聞 ■北日本放送 ...続きを見る
北陸の鉄道blog
2005/07/01 23:50
2006年12月末に神岡鉄道廃止へ〜ふるさと銀河線ネタも含めて。
来年も鉄道ファンにとっては見逃せない一年になりそうです。 神岡鉄道、来年12月... ...続きを見る
WhiteArrow Blog
2005/07/02 12:41
神岡鉄道存廃問題 取締役会が廃止方針
 本年3月限りで三井金属鉱業・神岡鉱業が貨物及び濃硫酸の輸送を全面的に自動車輸送に切り替えたことから、クローズアップされていた神岡鉄道の存廃問題については、同社取締役会が6月29日に2006年12月末までの廃止方針を決め、本年8月中旬開催予定の臨時株主総会にて提案することを決議した。同社は、翌30日付で「神岡鉄道の廃線について」として発表した。  取締役会決議は、『平成18年12月末までを目途に廃線することとして、その準備と手続を行う。ただし、飛騨市を中心として存続の可能性を検討することは妨げな... ...続きを見る
レイルウェイ・ライター種村直樹公式BLO...
2005/07/10 02:44

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


本当に廃線にして問題ないのだろうか…? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる