Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 電車の運転席

<<   作成日時 : 2005/07/13 00:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
乗り物が好きだと、電車の運転席の後ろに陣取って、迫ってくる風景を眺めるのは楽しみです。福知山線の事故以来、先頭車に乗るのを避けている人は多いみたいですが、その一方で小田急ロマンスカーの前展望席などは2ヶ月前の予約と同時に売りきれたりとかするし、根強い人気があることは間違いなさそうです。

今日は突然夕方に思い立って、新宿から小田原まで「湘南新宿ライナー25号」に乗ってみました。
夜の通勤ライナーで前面展望って…と思う人もいるかも知れませんが、このライナーでは「スーパービュー踊り子」に使用されている251系が使用されていて、先頭のグリーン車も普通列車グリーン券を買えば乗れます。また、この列車は横浜駅を経由せず、貨物駅の横浜羽沢駅を経由します。朝の通勤ライナーだと、先頭車はセット売り専用の号車だし、そもそもみんなカーテンを閉めて眠ってますから、あまり外が見られないんですね。

まあ、前面展望というだけでなく、251系はもう一つ楽しみがありました。それは、後ろから見ても運転台がすっきりまとまっていることです。恐らくJR東日本の中でも、かなり見られることを意識した機器配置になっていると思います。
現実問題として、運転台も「かっこよく」することで、電車の運転自体にも子供が憧れるようになって、鉄道を気に入ってもらえればいいかな、なんて思ったりします。

ちなみに、E231系東海道線用・E531系は別の意味で画期的です。何と言ってもアナログメーター類が運転台から消えた「グラスコクピット」なんです。これもそのうち写真に撮ってこよう…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


電車の運転席 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる