Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS つくばエクスプレスはネットワークトレイン?

<<   作成日時 : 2005/07/19 03:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

これまでにも、走行中の列車内での無線LAN利用というのはいろいろと実験されてきましたが、なかなか実用まで行きません。小田急の特急車内でも実験が行われたことがあり、試したこともあります(このときはIPv6規格だったので、専用のパソコンの貸し出しで対応していました)。一方、飛行機では「Connexion by Boeing」のサービスがすでに始まっています。陸上交通機関ならもう少し楽に実用化となりそうな気がするんですが…。
そんなところへこのニュースです。
つくばエクスプレス列車内・駅構内での無線LAN利用環境の整備について
首都圏新都市鉄道株式会社とインテル株式会社とエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社の3社は、本年8月24日に開業を予定している「つくばエクスプレス」列車内での無線LAN技術を活用したインターネット利用環境の整備について、実環境を利用した実験運用(トライアル)を協力して実施することで合意いたしました。
詳細については添付のPDFファイルをご覧ください。 (TXプレスリリースより)
詳細資料によると、今年度中には全列車での実験開始となるそうです。
話題作りにもなるし、何と行っても電車の行き先が「研究学園都市」と称する地区なのですから、線区のイメージにもぴったりと思います。まあ、新しい鉄道だからこそできること、ということなのでしょう。早速Mフレッツの申し込みでもしようかな…。

もっとも、小規模なものなら、すでに山形県の第三セクター鉄道の山形鉄道で、8両中5両が公衆無線LANのフリースポットを導入しています。こちらは沿線企業からスポンサーを募って無料スポットにしたものです。なにぶんローカル線ですから、どれだけ利用があるのかは分かりませんが、まあ自動車で無線LANってのは当分先(いつになるか分からない)になりそうですし、鉄道の利用促進には微力ながらも貢献しているかもしれません。

つくばエクスプレスはフリースポットではないものの、これが好評なら、全国の鉄道でも本格展開しても良いような気がします。グリーン車だけフリースポットにする、というのも良いかも・・・ですね。

MISATO V20 スタジアム伝説〜最終章〜 NO SIDEまであと18日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


つくばエクスプレスはネットワークトレイン? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる