Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ふみの日

<<   作成日時 : 2005/07/22 07:23   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像
1979年、郵便局がまだ郵政省だった頃から、「毎月23日はふみの日です」といっているのですが、特に7月は文月ということもあり、毎年記念切手が発売されます。
で、この記念切手がなかなかデザイン的にも悪くないので、毎年買っているのでした。

私の場合、別に切手を集めているということではなく、実際に郵便を出すために使用しています。というのは、通常の50円・80円の切手のデザインがいまいち好みに合わなかったというのが主な理由です(ふみの日切手以外にも記念切手は買いますが、基本的には使うために買っています)。定型外郵便物を出すのにも、基本的には50円と80円で組み合わせて何とかしています。
今はメールで何でも用が足りる時代になったので、そういう意味では切手を使用する頻度もかなり減ってきたわけですが、逆に考えれば、たまに出す郵便物だからこそ、普通の切手でなくて変わったものにしたい…とも思っていたりします。

ちなみに、数年前に切手のデザインがディック・ブルーナのキャラクターだったときはかなり大騒ぎでした。当時行きつけの郵便局では、なぜか行列が…しかも売り切れ(^_^;)。もっとも、行きつけということで、毎年「ふみの日」切手を買うことを知っている顔見知りの局員さんが「ちゃんと確保してあるけれど、今日は渡せないから、明日にしてもらっていいかな?」ということで、翌日に予定枚数を受け取ることはできましたが。ふつうはこんな特別扱いはやっていないと思いますので念のため。どうしても入手したい場合は、切手の通販を利用しましょう…。
もっとも、ディック・ブルーナのデザインの切手はその後3から4年くらい連続し、間違いなく売れるとわかったせいか発行枚数を大幅に増やしたのかどうか、翌年以降は普通に買えましたけれどね。

そんなわけで、今年も買ってきました。ここ数年は80円5シートと50円1シートで、ちょうど5000円という感じで購入しています。多分来年も…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
トラックバックありがとうございます。
ちなみに私は、今年の「ふみの日」は買ってません。昔はちゃんと集めてたんですけど、小型(中型?)シートの保管が面倒で…

ブログ全体をさらっと拝見させていただきましたが、結構近くにお住まいのようで(^^)
私の興味を惹くジャンルの記事も多いので、マイフェイバリットに加えさせてくださいね。
ちしろ
2005/07/22 20:54
そうですね、「集める」という視点で考えると、ふみの日切手は完全にシートのままで保管しないといけないので、結構大変ですよね。
実際に使うためにシートから切り離すのも、結構手間な作業だったりしますが(^_^;)。

こちらもお気に入りリンク集に加えさせていただきました。また遊びに行きますので…(^_^)。
のぞみくん
2005/07/23 11:13
TBありがとうございました。久しぶりにふみの日切手買いました。20年くらい前には毎年買ってたんですが…^^;ふるさと切手はたまに買うんですけど☆
MAYUTAMA
2005/07/25 12:38
こちらでははじめまして
「ふみの日」切手とは懐かしい
初代のふみの日切手の初日カバーがまだ手元に残ってます
あの頃は切手集めに情熱を注いでましたが、最近は、すっかりご無沙汰になってしまいました
紺碧七
2005/07/29 18:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ふみの日 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる