Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS さよなら、2代目マーチ

<<   作成日時 : 2005/07/26 00:24   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像
私事を書くのはかなり久々な気がする…。
先日(首都圏で地震のあった日)愛車のマーチに法定12ヶ月点検を受けさせなくてはいけないなぁ…ということで、いつもお世話になっているディーラー店舗に電話し、今からでも大丈夫ということで、厚木からわざわざ秦野まで行ったのでした。
別に近くの日産でもいいのですが、現在のマーチの前(初代マーチ)からいろいろとお世話になっている担当の方がいる上、つい最近までアルバイトをしていた店で働いていた子がいるので、何かと話がしやすいので…。

で、車を預けて、しばし待つことに。待っている間、担当営業の方と3代目マーチについていろいろ話し込みました。
3代目マーチは試乗会の時点でもあちこち走り回った(しかも狭い道…)上、すでに旅行先でのレンタカーなどで何度も利用しているのですが、初代から2代目に変わった時のような運転操作の違和感がほとんどなく、取りまわしもしやすいと感じたので、すでに「次回買い換えるときには3代目マーチにしよう」とは思っていたのでした(ちなみに、ヴィッツが一番の対抗馬でしたが、バックの時の視界に若干難があるので候補から外れてしまいました)。
営業の方も私の好みは分かっているので、もうすぐマイナーチェンジがある関係で在庫が少なくなっているとか、いろいろと売りこんできます(^_^;)。いや、買い換えたい気持ちはあるんですけれどね。

しかし、通常なら1時間もあれば終わるのですが、何故か時間がかかっている…。

結局2時間くらい待たされて、ようやく点検終了とのことでしたが…点検記録を見て目が点になりました。
何と「CVT要交換」とあるではありませんか。

多少車の知識がある方なら、AT車で「トルクコンバーター交換」と言えば分かると思いますが、分からない方は…そうですねぇ…自転車で、チェーンだけでなくて、ペダルと車輪の歯車も交換…これもいまいちな例えかもしれませんが…まあ、とにかく大変な部分の交換が必要なわけです。エンジン交換よりはマシですけれど。
で、とりあえず動くことは動くけれど、修理しなければ車検は通らず、修理には50万円くらいかかるとのこと。車検は来年8月なので、そこから先はこのままでは乗れないと言うことになります。

こうして、愛車の余命は1年程度と宣告されてしまいました。

思えば、今のマーチに買い換えるきっかけも、「初代マーチのトルクコンバーターのオーバーホールが必要になったから」…歴史って繰り返すんだなぁ…(^_^;)。

まあ、12年も乗ってきたのですから、確かに買い替えの時期ではあります。一般的な車の買い換え周期は4年程度らしいですから、それに比べればずいぶん乗ったことになります。もっとも、走行キロは13万5千キロと、一般的なマーチよりはずっと走っていそうですが。
手ごろな中古車を購入という案もあるのですが、どうせ数年しか持たないだろうし、新車を購入したらまた10年くらいは乗るはずだし、とりあえず新車導入ということで検討することになりました。
どこから予算を捻出するかが課題…。

この2代目マーチでは、結構あちこちに行きました。20都府県ほど回っています。東北の竜飛岬にもこのマーチで行きましたし、三陸海岸をぐるぐるめぐったりもしました(写真は岩手県にある「箱根峠」にて)。一番の思い出は「ロードマップを忘れたのに紀伊半島一周」(よく道に迷わず行けたものですが…)。

このマーチでとうとうやらなかった(できなかった)のは、「本州から出ること」「助手席に彼女を乗せること」(^_^;)でした。
(誰だ、「2つ目は今後も無理」とか言っているのは(^_^;))

まだ新車を購入することは決まっていないので、当分は2代目マーチに頑張ってもらうことになりそうですが、もし言葉がかわせるなら、「お疲れさまでした」と言ってあげたいところです。


MISATO V20 スタジアム伝説〜最終章〜 NO SIDEまであと11日

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


さよなら、2代目マーチ Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる