Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 人の手が加わってさらに混乱?

<<   作成日時 : 2005/08/27 21:21   >>

トラックバック 0 / コメント 1

初日のオーバーランはATOのプログラム不具合のような感じでしたが、今度は手動でやって余計に手間がかかったケースのようです。
<つくばエクスプレス>再びオーバーラン 自動装置が誤作動
24日に開業したつくばエクスプレス(TX)で25日午前8時4分ごろ、守谷発秋葉原行きの普通列車が、北千住駅(東京都足立区)の約30メートル手前で停車した。その後、再出発したが、今度は約5メートルオーバーランして止まった。列車は約2分30秒遅れて出発した。後続には影響なかった。
首都圏新都市鉄道によると、24日にも同駅でオーバーランが起きたため、ブレーキは自動列車制御装置(ATC)だけに頼らず、乗務員が手動で行うことを決めていた。25日は雨のためレール上が滑りやすく、乗務員が列車の停止が間に合わないと判断し、早めにブレーキを手動でかけた結果、約30メートル手前で停車したという。自動列車操縦装置(ATO)に切り替えて再出発したがオーバーランしたため、乗務員が手動で正しい停車位置に戻したという。
同鉄道は「運転士が慎重になり過ぎたのではないか。オーバーランは手動、自動と切り替えたためATOに誤作動が起きたとみている」と話している。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
私は実物の電車は運転したことはないので、あくまで素人考えなのですが、手前で止まった段階で、微速で進めば良かったような気がします。そこでどうして再度ATOに切り替えたのかと言う疑問が…。

今日は天気が良かったので、たぶんこの手のトラブルはなかったと思いますが、好天の時しか正常動作しないATOというのもあまり意味がないと思うので、このあたりはプログラムをしっかり見なおしていただければと思います。雨が降る前に…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
私は試運転の様子を生で見た事はないんですけど、開業前からしょっちゅうTXが試運転してるという話は聞いていたんで、そこでATOプログラムのデバッグはしてたと思いますが、私は素直に「天気のいい時にしか試運転をしなかった」からかなーと勝手に想像していますが。
そう言えば真昼間に雨が降ることはあまりなかったような...(ぉ
なすび
2005/08/27 23:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


人の手が加わってさらに混乱? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる