Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 無茶なことをするなぁ…

<<   作成日時 : 2005/09/12 00:22   >>

トラックバック 1 / コメント 0

しかし、最近の人って無茶だなぁ…と思ってしまいました。私と大して変わらない年代なんですけれどね。
特急の連結部に大学院生、120キロで走るも無事
9日午後7時5分ごろ、金沢市のJR北陸線金沢駅で、金沢発新潟行き特急「北越9号」(6両編成)の車両連結部分に男性がしがみついたまま発車したのをホームにいた客が見つけた。連絡を受けたJR西日本金沢支社員が約15キロ先の津幡―倶利伽羅駅間で特急を緊急停車させ、4号車と5号車の連結部分につかまっている男性を発見し、保護した。特急は停車まで約10分間にわたり、最高時速120キロで走っていたが、男性にけがはなかった。
富山県警高岡署の調べによると、男性は岡山市の30歳代の大学院生で、金沢から東京へ向かう途中だった。
男性は「車内に荷物を置いたままホームに出たら、列車のドアが閉まったため、慌てて車両と車両の間に飛び乗った」と話し謝罪。同署から注意を受け、この日のうちに東京へ向かったという。
この影響で下り列車2本が最大17分遅れ、約300人に影響が出た。(Yahoo!ニュース-読売新聞)
それにしても、これって謝罪で済むのかなぁ…とか思ったりしました。
列車への投身自殺などだと、遺族へ結構な額の請求がいくことが多いのです。列車のダイヤを故意に混乱させたことになるわけですから。遺族の方にはとっても気の毒な話なのですが。
で、自殺と言う目的ではないにしても、万が一線路に落ちたら、当然、後始末に時間がかかるわけで、やっぱりダイヤは大幅に乱れてしまいます。最大17分遅れでは済まないでしょうね。

ところで、時刻表を見てみると、金沢を出ると次の停車駅は石動で、所定なら19時17分です。金沢発は19時ちょうどだったはずで、ダイヤが乱れていたのでしょうか。もしそうだとすると、「当分は発車しそうにないから外に出ていよう」とか思っていたのかもしれませんが、逆に遅れているときには、簡単な放送だけで発車してしまうこともありますから油断は禁物。
私みたいな趣味者だと、出発反応標識(ホームにいる駅員や車掌に、出発信号機がどうなっているかを伝えるための機器…というかランプ)を見ながら行動してますから、反応標識が点灯したら即車内へ!という感じになりそうですけれどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
連結部にしがみついて・・・
 まず始めにこちらの記事から  → asahi.com: 最高120キロの特急にしがみつき9分 JR北陸線&#160;-&#160;社会 - 2005年09月10日 ...続きを見る
kqtrain.net(blog)
2005/09/14 22:09

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


無茶なことをするなぁ… Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる