Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ドライブレコーダー

<<   作成日時 : 2005/12/14 20:56   >>

トラックバック 2 / コメント 2

タクシーだけでなく、バスにも…と思うのは私だけでしょうか?
山交ハイヤーが「ドライブレコーダー」を導入・県内初
交通事故の原因調査や、乗務員の運転指導に活用するため、タクシー会社の「山交ハイヤー」(山形市、蜂屋雅之社長)は、タクシーの車内に設置する「ドライブレコーダー」を県内で初めて導入した。車が走行中、その前方を撮影し、事故や危険な状況を自動的に記録することで、ドライバーの安全運転に生かす。
タクシー200台を保有する同社は、事故防止対策を強化するため、ドライブレコーダーの導入を決めた。飛行機などに設置されているフライトレコーダー(飛行記録装置)の車版で、小型カメラをフロントガラスに取り付け、運転中の前方を撮影する。
衝突や急ブレーキ、急ハンドルなどの衝撃があった場合、センサーが反応し、衝撃前後の18秒間の映像と、時刻やスピードなどの情報が、記録装置に自動的に保存される。これを再生し、ドライバーの安全運行に役立てる。
今月3日、交差点で乗用車と衝突した際、ドライブレコーダーが事故の状況把握に役立った。
同社の佐藤敏明常務は「お客さまを安全に目的地へ運ぶことがわれわれにとって一番大切なこと。装置の導入をきっかけに、乗務員は安全運転、事故防止に対する意識を一層高めている」と話している。レコーダーは順次、取り付けられ、全車両に設置する予定。(山形新聞)
飛行機などで、どう言う操作が行われ、どのくらいの加速度になったかとかを記録する機器があります。
で、内田幹樹さんの著作「機長からアナウンス 第2便」によると、「着陸が荒かった」というクレームがあって、その記録を調べてみたらそんな事実は全然なかったことが判明したことがあったのだそうで、乗務員を助けてくれることもあるということなんですね。

たとえば急ブレーキをかけたときとか、それがやむを得ないものだったということがすぐに証明されれば、やっぱり運転士としては安心なんじゃないかと思います。タクシーとかだと、前の風景などは後ろの席からもある程度見えますけれど、混雑しているバスで、後ろのほうにいる乗客がバスの進行方向で何が起きているかを見るのはまず無理ですし…。
機長からアナウンス第2便 (新潮文庫)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ドライブレコーダーは普及するに違いない!
科学好きな私は、NHK教育で放送中の「サイエンスZERO 」という番組を良く見ます。 天文だったり地震だったり、テーマはいろいろ。最先端の情報が得られるので、非常に勉強になります。 ...続きを見る
IT徒然草
2006/01/28 01:59
ドライブレコーダー
ドライブレコーダー ...続きを見る
湘南のJOHN LENNONの独り言
2006/03/23 21:09

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
そういえば北海道では、ジェイ・アール北海道バスでドライブレコーダーをつけた、なんて話がありました。
勝田
URL
2006/03/25 23:19
こんにちは、はじめまして
ドライブレコーダーをマイカーに付けたいと思っている者です。
カーレース用の車には後部座席の後ろにカメラが付いていてドライバーがその時どのような操作をしたかも録画出来るそうです。
 そこまでしなくてもいいかも知れませんが、後ろ両サイドも同時に録画できるドライブレコーダーが出て欲しいと感じている者です。
 信号待ちしていて後ろからぶつけられたときに後ろの車の運転手が脇見をしていたのか、ブレーキ故障なのかなども確認できると思います。
ひこうちゅうねん
URL
2007/02/15 16:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ドライブレコーダー Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる