Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS どうして置いたまま逃げるかな…?

<<   作成日時 : 2006/03/30 21:16   >>

トラックバック 0 / コメント 1

朝からずいぶん迷惑な話ではありますが。しかし、どんな渡り方をしていたんでしょう…斜め横断だったのでしょうか。
<自転車放置>東北線赤羽―尾久駅間踏切 2万人に影響
30日午前9時半ごろ、東京都北区東十条1、JR東北線赤羽―尾久駅間の井頭踏切(遮断機、警報機付き)で、踏切に異常を感知したため、同線と京浜東北線の運転が止まった。踏切内で自転車が放置されているのが見つかった。
JR東日本東京支社によると、高校生が自転車で渡っていたところ、レールと踏切の間の溝にタイヤがはまり、抜けなくなったらしい。この影響で、東北線の上下など計26本が最大24分遅れ、乗客約2万1000人に影響した。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
でも、24分遅れ程度で済んだということは、ちょっと何とかすれば抜けたんですよね。
今回のような場合、原因ははっきりしているわけですから、とりあえず非常ボタンで列車を抑止しておいて、しっかり障害物を取り除いて、それが確認できれば終わりですから、あるいはもっと早く運転再開できたかもしれません。

踏切事故で多額の賠償金という話があるので、もしかすると誤解されているのかもしれませんが、踏み切りで動けなくなって、すかさず非常ボタンを押した場合、事故に至らなければまず賠償金沙汰にはならないそうですし、踏切で不幸にも何かあったら「落ち着くこと」と「逃げないこと」が大事だということですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
揚げ足取りと思われてしまうかも
しれませんが、「落ち着くこと」
だけを肝に銘じることにした方が
良くはないでしょうか?

あわててしまったけれど「逃げない」
と非常に危険だと思うのです。落ち
着いていれば、危険でなければ逃げず
に適切に対処できると思いました。

稲毛さんのファン
2006/03/31 20:56

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


どうして置いたまま逃げるかな…? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる