Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ナローゲージの受難

<<   作成日時 : 2006/04/13 00:28   >>

トラックバック 0 / コメント 1

この区間は夜でしたが、近鉄時代に乗ったことがあります。ちょっと大きめの橋があったな…と思ったのですが、実際には鉄橋で徐行しているだけだったのですが。
増水で線路ゆがみ脱線=乗客にけがなし−三重
戸上川橋梁11日午後11時25分ごろ、三重県東員町大木の戸上川橋梁(きょうりょう)付近を走行していた三岐鉄道北勢線の下り最終列車(4両編成)の4両目が脱線し、停止した。鉄橋の橋脚1本が大雨による川の増水で傾き、線路がゆがんだことが原因。乗客7人と運転士にけがはなかった。
同鉄道によると、脱線した列車は時速約10キロで走行していた。事故の影響で、12日の下り列車の始発1本が運休したほか、東員〜阿下喜駅間が不通になっており、バスで代行している。復旧のめどはまだ立っていないという。(Yahoo!ニュース時事通信)
とりあえず、誰も怪我などしていなくて良かったです。さらに不幸中の幸いは、車両基地のある北大社信号場以遠での発生だったため、乗客が多い桑名よりの区間はどうにか運行可能、というところでしょうか。

北勢線は全国でも数少ないナローゲージ(Narrow Gauge)の鉄道で、レールの幅は762mmしかありません。結構な赤字線区で、近鉄が廃止の意向を示したものを三岐鉄道が引き取ったという経緯があり、以後は積極的に利用者増加に向けて取り組んでおり、今年の夏にはナローゲージ一般車両では初めての冷房車も登場予定だっただけに、出鼻をくじかれた印象です。
そうは言っても、パーク&ライドなど、いろいろな施策を行なっていますし、今回脱線が発生した区間は、それなりに乗客のある区間でもあったと記憶しています。

何とか復旧されて欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
北勢線が不通ですか。高千穂鉄道と同じ道を辿らねばいいんですけどね。
mac
URL
2006/04/13 23:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ナローゲージの受難 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる