Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ナローゲージ、復旧へ

<<   作成日時 : 2006/04/14 00:19   >>

トラックバック 0 / コメント 1

ひとまず、復旧の方向で進めるようです。廃線の可能性というようなことは全く報じられていません。
三岐鉄道北勢線脱線:完全復旧に1カ月以上 一部区間で代行バス/三重
東員町大木、三岐鉄道北勢線で11日夜起きた電車の脱線事故で、地域住民は、大きく傾いた橋脚や波打つように曲がった線路を目の当たりにし、「電車が落ちなくて良かった」と驚いていた。同社は12日、完全復旧には1カ月以上かかるとの見通しを発表した。
現場近くに住む主婦、三橋惠子さん(29)は「橋がまさかこんなことになっているとは。乗っていた人は怖かったでしょう」と話した。代行バスの発着場となった東員駅では、駅員が乗客をバスへ案内していた。いなべ市役所へ向かうという名古屋市の青木明子さん(30)は「何が起こるか分からないですね」と話し、約30分後に出発する代行バスを待ちきれず、タクシーに乗り込んだ。
同社は今後10日間、東員―阿下喜駅間に代行バスを運行する。車両などの点検を終えた後、西桑名―東員駅間と、大泉―阿下喜駅間で電車の折り返し運転をし、東員―大泉駅間については代行バスを運行する方法に切り替える予定だ。また、傾いた橋脚や曲がった線路などの改修を実施する。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
もともと線路改良の必要があって、遠からず何かしらの手をいれることも考えていたこともあると思うのですね。事故当時の速度が時速10キロとなっていたのは、天候による運転規制ではなかったらしいですから…。

復旧の手法が気になるところですが、もしかすると橋梁をまるごと架け替えなのかもしれません。ついでに速度規制もなくしてスピードアップとか?その昔、伊勢湾台風で甚大な被害があった近鉄名古屋線が、改軌の予定を前倒しして復旧と同時に標準軌にしたケースを思い出しますが、もし本当にそうなったらすごいですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
北勢線大好き!!
線路幅もこのままがいいー(´・ω・`)ショボーン
にゃに
2006/05/09 12:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ナローゲージ、復旧へ Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる