Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 経営統合

<<   作成日時 : 2006/04/25 23:40   >>

トラックバック 2 / コメント 1

10数年前だったら思いもよらないことでしたが…。
<阪神電鉄>阪急との経営統合方針を確認 臨時取締役会
阪神電気鉄道は25日、臨時取締役会を開き、阪急ホールディングスによる株式公開買い付け(TOB)を支持し、経営統合する方針を確認した。阪急も24日に経営統合の方針を確認しており、焦点は阪神の筆頭株主である村上ファンド(保有比率約46%)と阪急との価格交渉に移った。
阪神は、阪急と事業分野ごとの統合効果などを検討している。臨時取締役会では交渉の経緯などの説明があった模様だ。
3月末に確定した村上ファンドの議決権は、実質的に半数を超えているとみられ、村上ファンドから株主提案が出されれば可決される可能性も高い。阪神は株主提案の提出期限である来月2日までに事態を打開したい考えで、同じ電鉄会社で全国的なブランド力もある阪急との統合が得策と判断した模様だ。
阪急は村上ファンドとの合意を得たうえでTOBを行う考えで、交渉は1株当たり900円前後が軸になりそう。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
まあ、経営統合=合併ということではありません。エールフランス(AFR/AF/エアフランス)とKLMオランダ航空(KLM/KL/ケーエルエム)は今後もそれぞれのブランドは存続されますし、日本でも「互いに競争させるのがよい結果を生む」との考えから、グループ内に同時にタクシー会社を2社作っていた会社だってあります。

まあ少なくとも「阪急タイガース」になることはなかろうと。ただ、球団・鉄道路線はともかく、バス路線や店舗などがまとめられる可能性はありますね。

…しかし、それを考えると、JAL(JAL/JL/ジャパンエア・ジェイバード)の国際線会社と国内線会社の合併って、本当はしなくても済むのかもしれませんけれどね。個人的には「ジェイバード」のコールサインが聴けなくなるのは淋しいところですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
阪急と阪神、本当に合併するの?
阪急が株式取得方針決定へ 村上ファンド保有の阪神株 ...続きを見る
枚かた通信
2006/04/26 21:11
JAL400億の経営赤字
ウーン、やはりというか残念な結果ですね。格付けBB。一部上場でこの格付け会社はとても珍しい怪しい会社という位置づけになります。通常、このクラスの会社は合理化の嵐が吹くわけですが。内紛、度重なるトラブルなどなど存続していることがもはや不思議な企業体というこ.. ...続きを見る
無料HP事件
2006/05/13 12:15

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
東亜国内航空時代からのパイロットさんはコールサインが TOA DOMES → AIR SYSTEM → J-BIRD → JAPAN AIR と四世代に対応することになるのですね。呼びこみに反応するのが大変そうです。
PAX
URL
2006/04/25 23:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


経営統合 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる