Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 211系の廃車・転用が始まる

<<   作成日時 : 2006/07/28 00:28   >>

トラックバック 0 / コメント 2

「鉄道ジャーナル」最新号を見て、211系のサハ211が廃車回送されたというのには、ちょっと驚きました。確かに、サハ211ばかり34両も余ってしまっては、使い道はありませんけれど…誰ですか、「西日本に売却」とか言っているのは^^;。西日本には211系なんかいませんよ。

まあ、東日本にとっては、211系さえも「旧形式車両」なのかもしれませんが。一時期、高崎線を繁く利用していましたが、これに当たると結構うれしかったのを覚えています。ロングシート車が多いのは若干飽きもありましたが、立っている時については115系より快適でしたし、5両+5両+5両で、籠原で5両落として、高崎でさらに5両落とすような列車もあって、運用面からはそんなに飽きることはなかったと思います。

さて、誰もが予想したことがあるのに、全然出てこなかったのが211系横須賀色。Nゲージで作っているのを見た事はありますが…幕張車両センターには既に211系が何本か入っているそうですので、夏休み中には実車がお目見えするかもしれません。
模型や「ウソ電」の写真でしか見た事のない車両が現実になるのは、ちょっと楽しみだったりします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ、初めまして。211系のサハのみが、廃車になるのですか?と言う事は、解体されるって事ですよね、最近の東海道線も113系が引退してから、211とE231が主流で走るようになり、たまにE217の湘南色を見かけます。逆に211系の横須賀色も実車として登場すれば、スカ線も東海道線も見分けつかなくなりそうですね^^;。
みい
2006/07/28 00:55
205系と違って,211系の場合,車体強度の関係で,先頭車化や電装するのが困難で,費用対効果の面を考えると廃車するのもやむを得ないみたいです.
おそらく,JR西日本の213系についても,車体構造は同じだと思われますが,あちらは,ご存知のようにクロの発生品を流用して先頭車化し,廃車を極力抑える方法を選択しています.
JR東海にも基本番台の4連が2本在籍していますが,限定運用で使いにくいみたいなので,東日本が買い取って,余剰サハを入れて5連で運用すれば良いと思うのですが,実現しそうにないですね.
ツキだ!
2006/08/28 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


211系の廃車・転用が始まる Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる