Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 確かに水の販売には違いありませんが

<<   作成日時 : 2006/07/30 21:08   >>

トラックバック 0 / コメント 1

もう少し社名は考えたほうがいいのではないかと^^;。
JR東、飲料水事業を一元化−8月に新会社設立
JR東日本は27日、駅構内で販売する清涼飲料水事業について、新会社を8月に設立し、グループ会社間でばらばらだった同事業を一元化することを明らかにした。構内を商業利用する「駅ナカ」ビジネス強化の一環。約8000台の自動販売機の販売戦略を統一し、売り上げ拡大を図るほか、構内売店の仕入れを効率化する。
新会社名は「JR東日本ウォータービジネス」。JR東が全額出資し、社長は新井良亮JR東常務が兼務する。営業開始は10月の予定。また、キヨスクやコンビニ型店舗「ニューデイズ」の飲料水の仕入れについても新会社に集約する。(Yahoo!ニュース-日刊工業新聞)
そういえば、国鉄時代に初めて「大清水」が販売開始になった時に、時刻表の広告で「国鉄、水商売を開始」と書いてあったのを思い出します^^;。

今日は小ネタということで^^;。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに・・・な社名ですねぇ。
mac
URL
2006/08/02 21:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


確かに水の販売には違いありませんが Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる