Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 自前で電気を用意しているJR東日本

<<   作成日時 : 2006/08/15 02:25   >>

トラックバック 1 / コメント 1

最初にニュースを聞いた時に、たぶん「私鉄が多く止まっているなら、JRも多く止まっているだろう」とおもった方は多かったのではないかと思いますが、現実には京葉線くらいしか運休していなかったんですね。個人的には、むしろ「京葉線は止まっちゃったのか!」と思ったりしましたが。
<停電>東京都内、千葉などで大規模に発生
14日午前7時40分ごろ、東京都内、千葉県浦安市などで大規模な停電が発生した。地下鉄各線が止まったほか、信号機が作動しないなど交通が乱れた。エレベーター内の閉じ込めなども起きている。原因はクレーン船が送電線に接触したためとみられ、詳しい原因を調査中。
東京電力によると、午前9時半現在、渋谷区の一部を除いて復旧した。
地下鉄の東京メトロ・銀座線、丸の内線、半蔵門線、東西線などで運転を見合わせていたが、午前8時47分、全線で運転を再開した。東急・田園都市線やJR京葉線でも全線不通になったが、現在、運転を再開している。
政府は首相官邸の危機管理センターに情報連絡室を設置し、情報収集を始めた。
停電は、東京電力によると、午前9時半現在、渋谷区の一部を除いて復旧した。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
JR東日本は日本の鉄道会社の中で唯一、自前の発電所を持っていて、首都圏の8割の電力を賄っています。東京電力の送電が止まっても、何とかなってしまうんですね。京葉線は東京電力の送電を受けていたということなんでしょうね。
あと、新潟の地震で被災した水力発電所も、どうやら完全復旧しているようで、ちょっと安心。復旧中は東京電力からも不足分の供給を受けていましたから、もしその時にこんな事故が起きていたら、もうちょっと運休線区は多かったかも知れません。

数年前、電力不足のために私鉄の各駅で照明を消したりしていたことがありました。各駅にも「節電にご協力を…」とか、告知ポスターもあったのですが、JR東日本の駅ではほとんどそういう案内はなかったのは、そういうことだったんですね。

ところで、総武流山電鉄という小さな会社がありますが、実はここは電車の運行のための変電所を持っておらず、東京電力からの電力供給も受けていないのでした。実は、JR常磐線の電気を使っているのでした。常磐線への送電が何かのトラブルで止まってしまうと、巻き添えを食ってしまうことになりますが、さいわいまだそういったことはないようです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京大停電
今朝は東京中枢から南部にかけ、大規模な停電が発生しました。 ニュースで一報を聞いたとき、「すわ!テロか!」とも思いましたが、原因はクレーン船が27万5千ボルトの基幹送電線と接触し、損傷したためとのこと。 幸いに& ...続きを見る
MAC`S GADGET ANNEX
2006/08/15 09:29

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そうなんですよね。京葉線が止まったので、当初何か湾岸沿いであったのか?と思った次第です。
mac
URL
2006/08/15 09:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


自前で電気を用意しているJR東日本 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる