Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS JRバス関東は攻めの姿勢へ

<<   作成日時 : 2006/08/29 01:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前から話題にしている格安の会員制夜行バスは、ますます勢力を増しています。既存のバス会社もいろいろ考えているのですが、夜行バスでは最大手のJRバス関東は徹底抗戦という方向性のようです。

格安ツアーにはサービスで対抗 JRバス関東、巻き返し策を連発(フジサンケイ ビジネスアイ)』

記事で見ると、プレミアムドリームがかなり好調なようです。「安いことが最良」と考える人ばかりではないとは思っていましたが、そう思う人が予想以上に多いようで、少し安心です。

あとは支払い方式ですが、これはできたらもう少し進んで、車内でのカード決済…はさすがにしんどいか。携帯電話を活用したチケットレス、というのは、既に小田急「ロマンスカー@club」で実現していますし、そちらの導入もぜひ行っていただければいいかと。予約情報に決済済みかどうか分かるようにすればいいわけですから。

JRバス関東の社内では、社長から運転士さんに至るまで「日本一の高速バス会社である」という自負があると聞きますし、まさしく「プライドを賭けた戦いに挑む」ような印象があります。もともと「ドリーム号」などは、気楽に利用できる夜行バスという認識ですし、やはり安心感は違います。ぜひ頑張って欲しいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


JRバス関東は攻めの姿勢へ Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる