Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ナローゲージ初の完全冷房化へ…

<<   作成日時 : 2006/08/05 21:11   >>

トラックバック 1 / コメント 0

762mm(2フィート6インチ)軌間のナローゲージで初の冷房車は、確か下津井電鉄「メリーベル」だったと思うのですが、新車だからできたことでしょうし、在来車(といっても当時3両しかありませんでしたが)の冷房改造までは行なわれていませんでした。従って、線区の全車両を対象にしたナローゲージの冷房化は初めて、ということになります。
<雑記帳>悲願92年、冷房車両お目見え 三重・三岐鉄道
三重県桑名市と、いなべ市間約20キロを結ぶ三岐鉄道北勢線に4日、1914年の開業以来初めて、悲願だった冷房車両がお目見えした。同線の軌道幅は762ミリで、新幹線のほぼ半分と狭い。全国的にも珍しい小型車両のため、冷房化は技術的に難しかった。乗客増加策の切り札として、総額4億円をかけて実施する。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
全長は最大でも15.6m、車体幅2110mmという小型車両を冷房化するのは、並大抵のことでは出来ません。屋根の上に載せるのはまず無理で、床置き冷房機となります。いずれは全車冷房車とするそうです。

この調子であれば、仮に新車を導入する時にはまず冷房車になると思います。日本の鉄道としては特殊かもしれませんが、路面電車などは似たような車体寸法ですし、いろいろと応用できそうなこともあるかもしれませんし、今後に期待したいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三岐鉄道北勢線に1914年の開業以来初の冷房車両導入
「三岐鉄道北勢線に1914年の開業以来初の冷房車両導入」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べしてみてください。 =2... ...続きを見る
ブログで情報収集!Blog-Headli...
2006/08/06 21:53

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ナローゲージ初の完全冷房化へ… Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる