Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の写真はそれだけで資料価値あり?

<<   作成日時 : 2006/10/25 02:12   >>

トラックバック 0 / コメント 0

最近はWikipediaにいろいろ投稿したりしていますが、最近「Wikipedia日本語版の画像は当たり前過ぎるものが見当たらない?」と思ったりしてしまいました。

例えば、先日はこんな画像をアップしてみたのですが、実は類似の画像が今までなかったのでした。普通の線路の写真を出して「左右に見える棒状のものが軌条である」って、かなり苦しいような気がする^^;。
鉄道関係はそれでも古い写真をスキャンした画像は多いのですが、これがバスになると全然ありません。バスの車台型式の歴史を書いているのに、画像がないというのも何だか^^;。

ということで、今しがた、古いネガフィルムを探してみたのですが、どうやら結構な画像が出せそうです。全部デジタル化すればいいのですが、残念ながら私のスキャナはフィルムスキャンには対応していないので、まあプリントしてからスキャンすればいいか。何かしらお店に頼む方法では、これが一番早い方法のようです。大量にあるから、全部見ていたら大変なので少しずつでも…。

さて、どんなのが出てくるかはお楽しみ^^;。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


昔の写真はそれだけで資料価値あり? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる