Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 茨城県の私鉄はどうなるのだろう…

<<   作成日時 : 2006/11/02 23:02   >>

トラックバック 1 / コメント 1

鹿島鉄道につづいて、今度は茨城交通も先行きが不安な状態のようです。茨城交通というと、昔は上野から阿字ヶ浦までディーゼル急行が直通していたのを思い出します。夏になると海水浴客で賑わっていたのも今は昔…。
茨交湊線の存廃問題:5年間で5億円の営業赤字見込み 単独での存続、困難に/茨城
ひたちなか市の茨城交通湊線(勝田―阿字ケ浦)の存廃問題で、同線が来年度から5年間で約5億円の営業赤字が見込まれることが分かった。10月31日に開かれた、市や地元経済団体でつくる「湊鉄道対策協議会」で、茨城交通が報告した。
市によると、同線は利用者の減少の一方で、車両の老朽化などに伴う設備投資の増加が見込まれ、単独での鉄道存続は困難という。昨年12月に茨城交通から市に廃線の申し出があり、今年6月に同協議会が発足した。
市側は存続を求めており、今後、国や県の支援を受けるため鉄道事業の新会社や子会社の設立案を茨城交通側に提示し、存続に向けて対応策を話し合う予定。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
勝田が起点というのは、ある意味幸いな気もします。何しろ、常磐線の日中の特急、半分は勝田止まりなんですから、接続をうまくとればそれなりの乗客はつかめるような気もするんですね。せっかく新車3710形を導入していることだし、もう少し何か出来る気がします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
茨交と銚子に行く
今日は有休だったので、久々(でもないか)に潰しに出かけて参りました。 行き先は廃止の話もチラホラ聞く、茨城交通湊線。常磐線の勝田から阿字ヶ浦まで走る、非電化ローカル私鉄です。 この線は、30年前、小学生の時に家族旅行& ...続きを見る
MAC`S GADGET ANNEX
2006/11/03 21:06

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
先日、30年ぶりに乗って来ました。
前回は海水浴シーズンだったので、結構賑わっていましたが、今回は阿字ヶ浦迄乗りとおしたのは、地元のお婆さんと僕だけでした。
やっぱり厳しいかなぁ。
mac
URL
2006/11/03 21:06

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


茨城県の私鉄はどうなるのだろう… Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる