Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 憧れの螺旋階段

<<   作成日時 : 2006/11/05 23:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

さて、10/31の往路では、急遽予定を繰り上げてJL1001便に変更したのですが、ゲートに待っていたのは、JA8162でした。このB747-246B、ただのB747-200Bではなく、B747-300のエンジンを搭載した超長距離仕様なのでありました。
画像
以前にも書いたかと思うのですが、このJA8162は、ファーストクラスとビジネスクラスしかないというとんでもないコンフィギュレーションで東京〜ニューヨークを直行していたのでした。

さて、国際線用で2階席の小さい国際線機材ということは…と思いながら機内に入ると…。
画像
やっぱり目の前に螺旋階段がありました!

昔、テレビでジャンボ機が出て来た時に、機内の様子で印象に残っていたのが、この螺旋階段なのでした。しかし、実際に飛行機に乗るようになってみたら、既に螺旋階段のあるジャンボは少数派…。ノースウエストの飛行機では落ちついてみることが出来なかったのですが、幸いJL1001便は空いている上、私の座席は2階でした。
画像
今回はじっくりと写真を撮ったりも出来ました。

昔から一度螺旋階段を上り下りしてみたいと思っていたので、希望が叶ったのは幸いでした。予定を繰り上げて良かった…と思ったのでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


憧れの螺旋階段 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる