Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 実は猫の駅員だったりとか…

<<   作成日時 : 2006/12/06 20:36   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ニャンと猫が“無賃乗車”!! 名鉄岐阜駅で保護
【岐阜県】電車に乗ってしまった猫の飼い主はいませんか−。5日、1匹の黒猫が名鉄名古屋本線の電車に“乗車”。終着の名鉄岐阜駅で保護され、岐阜中署に遺失物として届けられた。
同署によると、猫が乗ったのは、午前7時9分笠松駅発、名鉄岐阜駅行きの普通電車。無人駅となっている岐南駅で、この黒猫が電車に乗るところを車掌が目撃していたという。
猫は青い首輪をしており、同署は飼い猫とみて飼い主を探している。
問い合わせは岐阜中署=電058(263)0110=へ。(Yahoo!ニュース-中日新聞
画像で、どうしてタイトルのようなことを思ったかというと、以前可部線安野駅で、猫が8匹くらい住み着いていて、しかも乗車券回収箱の横に居座ることが多かったらしく、「ネコの駅長」として利用者には親しまれていたらしいです。どうやら人を恐れないネコだったらしい…。

そういえば、沖縄モノレールのおもろまち駅にも黒猫がいたような気がする…。バスを待っている間にずっと足元をうろうろしていたのですが、こちらがバスに乗ると見送るかのように座っていましたから、きっとあのあたりが縄張りなんでしょうね。

この電車に乗ってしまった黒猫も、実は岐南駅に住み着いている猫だったりして…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


実は猫の駅員だったりとか… Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる