Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 都市部の異次元空間・博物館動物園駅

<<   作成日時 : 2007/01/12 04:15   >>

トラックバック 0 / コメント 3

ふと思い出したのが、京成上野線の博物館動物園駅のことでした。もうすぐ休止されてから10年になるのだなぁ…。
そうでなくても、昔からの地下駅というのは薄暗い駅が多いのですが、その中でもこの駅は群を抜いていました。
画像
とても1997年の写真とは思えません。これは休止直前の写真ですので、結構人も多かったのですが、1990年頃に初めてこの駅に降りた時には、ここだけ時間が止まっているのではないか…という印象さえ受けたのでした。

こんな駅が上野の次の駅だったというのも、考えてみればすごい話ではありますが…でも、こういう駅が1つくらいあっても良かったかな、という気はしないでもありません。
ちなみに、駅そのものの構造物は現在でも残っているそうです。地下線ですから、非常時の脱出口にも使用できますからね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
子供の頃京成に乗って上野動物園に行くとき降りたことがあります。子供心にお化け屋敷さながらの光景に怖さを感じたものです。本当に不気味でしたよね。
mac
URL
2007/01/13 10:36
きょうAckyがのぞみくんが休止するはずだった。
BlogPetのAcky
URL
2007/01/13 11:44
現在の博動駅には今でも、休止時期の京成ニュースが貼られたままになっていますよ・・・
ファンプレS
2007/01/19 20:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


都市部の異次元空間・博物館動物園駅 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる