Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 変わったルートのきっぷ

<<   作成日時 : 2007/01/29 22:44   >>

トラックバック 0 / コメント 1

といっても、最長片道乗車券とか、そういう類のものではなくって、企画乗車券なのですが。
●期間限定 2007年2月5日〜2007年4月1日
 「御神火ストーリー」東京・大島連絡きっぷの発売について

東京駅〜館山駅間の高速バス「なのはな号」と期間限定運行の館山港〜大島間の超高速ジェット船及び館山駅〜館山港のシャトルバスがセットになったお得で便利なきっぷです。
3日間有効なので館山で一泊して大島へ行くことも可能です。
◎セット券運賃 片道 5,000円(小児 2,500円)
◎有効期間 3日間
◎セット券経路
 東京駅
  |  <高速バス「房総なのはな号」>
 館山駅
  |  <シャトルバス>
 館山港
  |  <超高速ジェット船>
 大 島
 ※大島発もご利用いただけます。

 発売方法等詳しくは、こちら から (JRバス関東公式ページより)
館山〜大島のジェットフォイルが4030円なので、確かに安いですね。

そういえば、昨年末あたりには高速バスと長距離フェリーを組み合わせた東京〜札幌間の乗車券も発売していて、こちらは9500円。大洗〜苫小牧の2等客船が8000円ですから、これも割と安いです。

大島までわざわざ館山を回っていくルートに必然性があるかどうかは分からないのですが、東京〜札幌はかなり安いと思います。東京〜青森の高速バスが10000円ですから…。
それにしても、こういった企画物は、本来は会員制ツアーバスの方が得意分野のはずなんですが…要するに、バス会社のほうが危機感を強く持っているということなんでしょうね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
館山経由で大島ですか…なかなか面白そうですね。
「直線ルートにできるだけ近く」
「陸路優先、海路を最小限に」
という条件を満たそうとすると、東京→大島の行き方としては、館山経由が結構優れてるような気がします。

で、帰りは調布へ飛行機で…というのが面白そうだなぁ…(^_^;)
納ちゃん
2007/01/30 23:14

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


変わったルートのきっぷ Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる