Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS さて、日本でこの方式は定着するか?

<<   作成日時 : 2007/02/24 20:15   >>

トラックバック 0 / コメント 3

広島電鉄の路面電車が、信用乗車方式の導入に踏み切るそうです。
ICカードで広電車掌廃止へ
広島電鉄(広島市中区)は2011年度にも、集積回路(IC)カード導入完了に合わせて路面電車の車掌を廃止し、運賃精算をセルフサービスにする「信用乗車方式」を導入する。乗降時間の短縮によるスピードアップが狙い。路面電車での本格的な導入は全国初となる。計画では、「グリーンムーバー」など5―3両編成の電車に乗務している車掌を廃止し、車掌や運転士が立ち会わずに運賃を支払ってもらう。(中国新聞)
さて、これはちょっと注目ですね…。

多分、今までこの方式が採用されなかったのは、「改札フリーにしたら運賃など誰もまともに払わなくなる」ということはあったと思うんですね。もちろん、それ以外にもいろいろと要因はあると思うのですが…。
もし、この方式で「お客は乗っているのに収入が大幅減」ということになるのなら、やはりその懸念は正しかったということになりますが、もしそうならなかった場合は、これは他の都市も多いに参考にしなくてはならないということになります。

ちなみに、欧米では普通に行なわれているこの方法、抜き打ちで車内改札があって、有効な乗車券を持っていなかった(ICカードなら乗車の際にタッチしていなかった)場合は、かなり高額なペナルティ(5000円くらいとるところもあったような)が課せられ、しかも「知らなかった」という言い訳は一切聞き入れてもらえないそうです。もちろん、それなりに利用方式についてのインフォメーションがあって、初めて出来る事ですけれどね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
 卒業研究でペアが研究しているということで、LRT関連の書籍を読んだり、講演を聴きに行ったりしました。
 ヨーロッパでは、抜き打ちの検札で不正乗車が発覚した場合のペナルティは、鉄道会社側で自由に決められ、最低でも正規の10倍は課すことができるということです。車内には、不正乗車が発覚した場合のペナルティについて、あちこちに掲示しているそうです。日本で信用乗車方式が採用されない原因として、不正乗車をしても、正規の運賃の3倍までしか課金できないためだと聞きました。
 そのあたりも含め、動向を見守りたいと思います。
はぐれメタル純情派
2007/02/24 23:12
広島電鉄で、電車信用したいなぁ。
さて広島電鉄は乗降するはずだったの。
BlogPetのAcky
URL
2007/02/25 13:05
車内改札ができるほどの乗車率ということも条件でしょう。満員電車で行なったら逆に顰蹙を買いそうです。その点で東急世田谷線などでは不向きでしょうね。
蛇足ですが誤字は直したほうがよいかと。(2か所)
雲葉
URL
2007/02/25 15:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


さて、日本でこの方式は定着するか? Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる