Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 今度は203系が「旧形式車両」ですか…

<<   作成日時 : 2007/03/08 05:03   >>

トラックバック 3 / コメント 3

常磐線にもE233系が投入されることになったそうです。多分800番台とか1000番台になるのではないかと。

プレスリリースはこちら(PDFファイル)

で、今度は203系も旧形式車両扱いされてしまいました。アルミ合金製の車両が旧形式…^^;。どんどん大阪環状線の立場がなくなるな^^;。あ、207系900番台についてはあまり考えていません。異端車はどうしても短命に終わるものですから。
で、転用の可能性ですが、これはあまりないでしょう。既に201系が130両も解体されている会社ですから、多分転用しないで解体されると思います。まあ、アルミはリサイクルに回されると思いますが。

で、製造両数は180両…つまり総入れ替え…。かつて、横浜線に205系が初めて入った時に、「これで103系も少しずつなくなるのかな…」と思っていたら、たった半年で全部205系に置き換わってしまったのを見ているので、恐らくあっという間に置き換わってしまうのではないかと。

203系・207系900番台を撮影するのなら、今のうちですよ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
常磐緩行線新車
トンネルの向こう側の会社でも新車(E233系)を導入するそうです。営業は2008 ...続きを見る
ヒマ人のつぶやき
2007/03/08 18:37
JR東日本、常磐緩行線に新型電車を導入
 常磐緩行線(東京メトロ千代田線直通)に新型電車を導入-E233系直流電車- [PDF/134KB]|JR東日本プレスリリース ...続きを見る
kqtrain.net(blog)
2007/03/08 20:41
常磐線203系
203系電車は、1982年にデビューした地下鉄乗入れ対応の直流通勤形電車である。≫デザインを一新しました。 ...続きを見る
ぱふぅ家のホームページ
2008/11/02 18:27

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
去年、某掲示板で見かけて吹いてしまったネタを思い出しました。

「丈夫で錆びない、アルミ製の電車が、2本で千円。20年前の車両です」

…アルミ製だから若く見えるけど、既に20年以上経っているんですね。
納ちゃん
2007/03/08 06:58
これで千代田線・常磐緩行線の国鉄JR側の車両は3代目ですね。営団6000系は203系よりも古いのですが、未だに置き換えられる気配すら有りませんが。

そういえば、203系が追い出した元103系1000番台の105系は和歌山地区などで健在で、こちらも置き換えの話すらありません。
stakenaka
URL
2007/03/09 19:42
203系も消えますか…。
まあ、小田急も9000系→1000系→新4000系で三代目ですもんね。
6000系は40年使うことを念頭に置いた車両ですから、そろそろ置き換えなのかなあ…。
JR西日本の103系は福知山線が宝塚まで電化された時(1981年)の車両とクハ103-1が森ノ宮電車区に配属されていますし、201系も40年耐用の体質改善改造ですから、あと15年は確実に走りますし…。
201系の引退と言い、203系の引退と言い、首都圏の電車の置き換えは、ものすごいスピードですね。
moritaku
URL
2007/03/09 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


今度は203系が「旧形式車両」ですか… Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる