Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 中央交通

<<   作成日時 : 2007/04/12 20:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

門真南からは大阪市営バスと近鉄バスを乗り継いで、八尾市に向かいます。途中、狭隘な区間があるせいか、タクシーのように無線のやり取りをしているのは面白いですね。無線のやり取りの様子まで聞こえてくるのがタクシーそっくり^^;。

画像さて、八尾に来たのは、中央交通を見に来たのでした。念のため書きますが、「中央交通」の前に都道府県名は入りませんので。
中央交通は日本で初めてドイツ・ネオプラン社のバスを輸入し、現在でもネオプラン輸入総代理店となっています。そういう会社ですから、当然のことながら、構内を除くと、ネオプランのバスが並んでいました。

もっとも、並び方があまり写真撮影向きでないこともあり、今回は外からの撮影だけで済ませることに。

ちなみに、この中央交通のバスのうちの1台は、ドイツから上海まで自走でシルクロードの18600kmを走破するというイベントに使用された車両で、「マルコポーロ号」と命名されているそうです。かなり古いバスなのですが、どうも同型のバスがいるところを見ると、いまでも「マルコポーロ号」は現役なのかもしれません。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


中央交通 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる