Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 上野村へ向かうバスの話

<<   作成日時 : 2007/04/23 20:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0

もう少し早くやっていれば…とも思うのですが、遅すぎるということでもありませんから、素直に喜んでおきます。
多野藤岡広域組合:バス一日フリー乗車券を発売/群馬
ゆっくり気ままにバスの旅を楽しんでもらおうと、多野藤岡広域市町村圏振興整備組合は、JR高崎線新町駅から上野村までを連絡する路線バスの「一日フリー乗車券」をこのほど販売した。土日や祝日、夏休み期間(7月21日〜8月31日)限定で、区間内を自由に乗り降りできる。藤岡市三杉町から上野村「ふれあい館」の間は停留所に関係なくどこでも乗降できる。
フリー乗車券の導入は、バスの利用促進と観光振興が目的。運行距離は70キロで走行時間は約2時間。路線バスの運行区間で、停留所は125カ所ある。料金は大人1500円、小人(6歳以上12歳未満)750円。新町駅―ふれあい館の通常料金は片道1890円。新町発の始発は午前6時50分、同館発の最終便は午後5時10分。運行本数は上下計22本。問い合わせは同組合(0274・24・1621)へ。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)
1988年に通して乗ったことがありますが、終点まで行った時には「よくこんなところまでバスが通っているものだ…」と驚いたことがあります。とはいえ、乗客は少なく、そうでなくてもバス利用者が少ない群馬なので、そのうちなくなるのではないか…という不安もありましたが、幸い現在でも路線そのものは残っています。

昔住んでいた近くでもありますので、そのうち行ってみたいところです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


上野村へ向かうバスの話 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる