Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 大井川鉄道井川線

<<   作成日時 : 2007/09/24 22:04   >>

トラックバック 1 / コメント 0

蒸気機関車の動態保存で有名な大井川鉄道ですが、実はもう一つ面白い路線があります。

SLの走る大井川本線以外に、井川線という路線があり、どちらも軌間1067mm(3フィート6インチ)の鉄道線です。しかし、この2つの路線、実は共通点はこれしかありません。もともと中部電力の専用鉄道として開通した路線なので、車両の大きさは極端に小さく、知らない人が見たら遊園地のおとぎ列車に見えてしまうかもしれません。

そんな列車が普通の鉄道として走っているのも面白いのですが、さらに途中ではダム建設による線路付け替えがあったため、歯車をかみ合わせて登るアプト式が採用されている区間があります。さらにその先には、川底からの高さが100mもあるという、現在営業中の鉄道路線では日本一高い橋があります。気分はまるっきり森林鉄道なのですが、相当な山奥にある終点の井川駅に到着すると、何と静岡県静岡市葵区^^;。

車両の方も、アプト式以外にもマニアックな視点から見ればなかなかのものがあり、現在JR東海で標準エンジンとして採用されているカミンズ社のエンジン、実は日本ではじめて導入したのはこの会社です。大変高性能かつ整備性に優れたエンジンで、JR東日本でも一部車両で導入されていますが、大井川鉄道が最初だったんです。SLを走らせる一方で、最新の技術も導入しているんですね。

またそのうち乗りに行きたいものです。
大井川鐵道井川線 (RM LIBRARY 96)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
祝!入線もとい入選「大井川水系水力発電施設・井川線フォトコンテスト」
 おまっとうさんでした。(by 出没、アド街ック天国 ) すみません。一時中断とさせて頂いた、当ブログですが本日より、ちょっとゆっくり目に再開したいと思います。読者の皆様には大変ご迷惑をおかけしたことを、陳謝いたします。 そこで、復活第一弾ですが、題名にもあるとおり、以前ご紹介した、2007年5月 大井川鉄道 井川線(南アルプスあぷとライン) を覚えていただいている方、いらっしゃるでしょうか? この写真には、実は紹介していない写真が数点ありまして、この一部を中部電力 大井 ...続きを見る
祝!入線もとい入選「大井川水系水力発電施...
2007/10/27 23:17

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


大井川鉄道井川線 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる