Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 東海道新幹線の半径2500mの曲線

<<   作成日時 : 2007/09/05 10:54   >>

トラックバック 0 / コメント 0

東海道新幹線が最高速度270km/h以上出さない理由の1つとして、その後に出来た新幹線と比べるとカーブがきついという理由があります。もっとも、その半径は2500m。特に車を運転している人だと、「何がそんなに急なのか?」と思うかもしれません。

さて、神奈川県のとある場所では、その半径2500mのカーブを通る列車が見られる場所があります。実際に行ってみましたが…。
画像
この角度から見ると、本当にきつく感じますね。ちなみに、本当はN700系目当てだったのですが、途中でバッテリー切れになってしまいました。まあ、通過時刻は分かりましたから、次回再挑戦予定…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


東海道新幹線の半径2500mの曲線 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる