Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS リニア中央新幹線

<<   作成日時 : 2007/10/16 22:30   >>

トラックバック 1 / コメント 0

技術として持っておくことは大事だと思うのですが、さて本当に実用化されるのかどうか。
リニア建設費4兆−6兆円=東京−名古屋間でJR東海試算
JR東海が2025年に開業を目指す東京−名古屋間のリニア中央新幹線について、用地買収を含む建設費を4兆−6兆円と試算していることが16日、明らかになった。同社の投資余力を勘案すると、自力での建設は可能とされる。
関係者によると、1キロ当たりの建設費は都心部の大深度地下で300億−400億円、山岳地帯のトンネルで80億円だが、平均では150億−200億円と試算。東京−名古屋間を最短で結ぶ280キロを前提とすると、総額4兆−6兆円の計算になる。(Yahoo!ニュース-時事通信)
ところで、自力での建設は可能というのは、やはり東海道新幹線の収益が極めて大きいということがあると思うのですが、リニア新幹線が開通したとたん不要なものになってしまうと思うんですね。整備新幹線が並行在来線の廃止を前提としていたように、リニア新幹線の開通は東海道新幹線にも大きな影響を与えることは間違いないと思います。東京〜静岡の流動は多いと思うのですが、以前名古屋から夕方の上り「こだま」に乗ったら、1月3日だというのに静岡までは1両あたり5〜6人程度と、「ひかり」や「のぞみ」を見ているとものすごい落差だったことを思い出すと、区間によってはかなり運行規模が縮小されてしまうような気もします。
東海道新幹線―その足どりとリニアへの展望

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
リニア新幹線 試算4〜6兆円 ...
リニア新幹線 試算4〜6兆円など、JRグループのニュースをいち早くチェック! ...続きを見る
トピックスバーストβ2.0
2007/10/17 12:15

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


リニア中央新幹線 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる