Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS いつまで見られる?5555号車

<<   作成日時 : 2007/11/21 20:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像私がちょうど電車通学を始めた頃は、ちょうど箱根湯本直通急行が大型6両編成に変わる時期であったことから、5200形はまさしく小田原線急行の主役でした。当時はまだ8000形も登場していませんでしたから…。

そんな5200形の中で、目立つ車両といえば、小田原方先頭車の5555号車でしょう。やはり数字が揃った番号というのは、なんとなく目を引くものですし。1978年に増備されたこの車両、やっぱり「昭和55年5月5日」の時には、撮影する人は多かったんでしょうか^^;。

それからかなりの年月が経過、すでに5200形は9編成も廃車になっています。それよりも後に製造された編成も廃車になっているので、5555号車もいつまで活躍が見られるのかという気はします…と言っていると、さよなら運転まで残されたりする可能性もありますが。
ちなみに、1986年に発行されていた小田急の広報紙「コミュニケート小田急」でも、5555号車の話が出ていました。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


いつまで見られる?5555号車 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる