Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS ツインライナー出発式

<<   作成日時 : 2008/02/03 22:13   >>

トラックバック 0 / コメント 0

ということで、いよいよ明日から営業運行開始となりましたが、本日は厚木アクストで出発式が行なわれました。といっても別に招待されたわけではなく、外側から見ていただけですが^^;。
雪だというのに9時40分ごろにやってくると、既にツインライナーは待機していました。
画像
建物の中に入ると、ほどなく出発式が始まりました。天気が天気なだけに、関係者か試乗会への招待客ばかりのようでしたが、趣味者らしき方の姿も…あ、私もか^^;。

さて、神奈川中央交通の高橋社長の話で認可に多大な配慮を受けたという話が出ていました。具体的にどんなところかというと、
  1. 全長18m
    まあ、これは連節バスならみんなそうですので…。
  2. 車体幅2.55m
    法規上は2.5mで、わずか5cmではありますが、まあ法規の枠をはみ出すことには違いありません。
  3. 非常脱出口はハンマーでガラスを破る
    これは今までのリリースでは分からなかった部分で、聞いたときには驚きました。あわてて写真を見てみると…非常口がない!!!
    画像
    いや、てっきりどこかの部分で外板のパネルごと外れるのかと思っていたのですが、そうではないのですね。これはかなり驚きました。これはまじめにすごいことです。

衆議院議員の亀井善太郎氏(隣の伊勢原市出身)も来ていましたが、祝辞「厚木にはこんなバスが走っている、このバスはベンツです」というのには笑う人も…でも、一般受けするという意味では、やっぱり強調した方がいいところかもしれません。
画像
テープカットが終わると、試乗会の出発までは内覧会で、自由に車内に入れることになりました。短い時間ですが、一番乗り^^;。運転席のハンドルにも、おなじみスリーポインテッドスターがありました。
画像
あっという間に試乗会の発車時刻となり、出発を見送ったのでありました。
画像
さて、いよいよ明日からはこのバスが日常の一部として走り回ることになります。同じ光景が日本のあちこちで見られるのかどうか、厚木のツインライナーにかかっているような気がしますし、ぜひ成功してほしいものです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


ツインライナー出発式 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる