Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 箱根駅伝

<<   作成日時 : 2009/01/02 23:52   >>

トラックバック 0 / コメント 0

あけましておめでとうございます。

さて、関東地区でのお正月恒例行事といえば、やはり箱根駅伝かなぁ、と。箱根駅伝のコースでは、蒲田と小涌谷に踏切があるのですが、蒲田では走者がさしかかる時間帯の電車を行き先変更することで対処。そして、小涌谷では、場合によっては電車を待たせて走者を先に通します。

今年はちょっとその光景を見ようかと、朝から小涌谷にいって来ました。
10時半ごろに到着したのですが、既に人が集まっているのにはびっくり。晴天なので逆光ではありますが、風がないので案外暖かい陽気ではありました。

これが小涌谷踏切です。
画像
よくよく見ると、線路も急勾配。小田原からの電車の場合、もしここで止められると、50パーミルの急勾配上からの発車を強いられます。

さて、2時間も前からいるのですが、電車がつくごととに人が増え、12時40分ごろにはこのような状態でした。
画像


そして、先導車両が何台か通過した後、いよいよ電車が!
画像
…と色めきたったのですが、この場所で地上の係員さんが緑の旗を振りました。止まりかけていた電車はそそくさと速度を上げ、電車が通過するかしないかのうちに手動で遮断機が上がったのでした^^;。

次の電車はどうかと思ったのですが、15分もあります。小涌谷駅では上り電車とすれ違うので、そちらも期待できたのですが、そろそろと踏み切りに近づき、やはり走者の間隔があいたところを見計らってそそくさと通り過ぎていました。

結局、「電車を止めてその前を走者が」という写真は撮れなかったのですが、まあ、こればかりは運ですからなんともいえません。しかし、関係者同士の連携と一瞬の判断、そして運転技量がものをいうことですし、なかなか面白いものを見られたと思います。

さて、来年も来ようかな^^;。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


箱根駅伝 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる