Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車搭載バス

<<   作成日時 : 2009/04/15 19:01   >>

トラックバック 0 / コメント 2

自転車をバスに載せるというのは、確か日本では群馬県の日本中央バスが始まりだったと記憶しています。ここではバスの車内に自転車の固定ラックを設置することで対処していますが、当然のことながらその分乗客定員は減ります。さほど利用者が多くない路線であればこれでいいのですが、利用者数が多いところだと、そんなのでデッドスペースを作るのはあまりよろしくないと思われそうです。

一方で、アメリカあたりではバスの正面にラックを設置して、そこに自転車をのせるという方法が主流です。これだと車内はそのままなので定員を犠牲にせずに済みます。ロサンゼルスで見た限り、ほぼ全車両にラックが設置されていて、自転車乗せている光景も多く見たような。

さて、3月から茅ヶ崎市で走り始めた自転車搭載バスは、アメリカ式を採用したのでありました。
画像
なにやらバスの正面についていますが、もちろんカンガルーバンパーではありません^^;。

開くとこうなります。
画像
なんだか運転しづらそうに思えますが、この部分は確かアンダーミラーを使用しないと見えない死角だったはず…。傍目からみるよりは邪魔にはならないような気がします。

ラックは近くで見るとこんな感じです。
画像
ナンバーの取り付け方がやや強引ではありますが^^;。真ん中の黄色いハンドルを握るとロックが外れて、展開できるようになっています。
画像
こんなところに自転車を載せるのは大変…という意見もありそうですが、それを言い出すと群馬の車内搭載方式なんかは、2つくらい自転車を持ってステップを登らないといけないわけですから、それに比べたら楽かもしれません。

そのうち茅ヶ崎あたりでレンタサイクルでも借りてみて、実際に乗せてどうなのか試してみたいものです。




HP(旧コンパック) ラック搭載キット 417705-B21
ヒューレット・パッカード

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
予約制ではないようなので、せっかく自転車を持っていっても満載だったら自転車はどうするのか疑問です。バス停に停めておく?
そんなに利用はないだろうと踏んでるのでしょうかね。
雲葉
URL
2009/04/18 12:50
一応他のところではどうなのかを調べてみましたが、予約制をとっているところはないようです。ただし、アメリカやカナダではほぼ全てのバスが利用可能ですし、車内持ち込み方式の日本中央バスでも、特定の路線は全便持ち込み可能にしているようなので、いずれは台数を増やして…という方向性なのかも知れません。
もっとも、予約制にしたら「ちょっと疲れたからバスに乗せてもらおう」なんていう利用者層の取り込みは出来ないかもしれませんね。
のぞみくん
2009/04/23 02:37

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


自転車搭載バス Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる