Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS バタデン旅行(3日目その2)

<<   作成日時 : 2010/10/27 22:14   >>

トラックバック 0 / コメント 0

昼ごはんを食べたらまた自転車利用ですが、すぐに電車に乗るのではなく、並行する国道を自転車で回ってみます。松江イングリッシュガーデン付近で線路付け替えをしているので、一応記録として撮影。
画像
さらに自転車を西に走らせ、長江駅近くの防波堤からまた撮影。
画像
しかし、さすがに疲れてきたので、秋鹿町駅からは電車を利用することに。

この駅のホーム上屋もなかなかに味があるのですが、こんなのが残っていたことにびっくり。
画像
北松江駅が1970年に改称する前の駅名なので、もう40年くらい残っていることになります。

ここからは電車で一畑口へ向かいます。このホームが、ラストシーンの名場面の場所です。
画像
ここからは自転車で伊野灘駅に向かいます。そう、筒井肇の実家の最寄り駅です。

伊野灘駅遠景。残念ながら道路からだと宍道湖は見えません^^;。
画像
この細い階段も、映画によく出てきましたね。
画像
少し自転車を走らせて、宍道湖が見える高台へ。途中で、道の掃除をしていたおばさんから「こんにちは」と挨拶が…こちらも元気よく「こんにちは!」と返したのは言うまでもありません。
画像
ちなみに、ロケに使った家はどこから行くのか判然とせず…でも、この景色だけでも、なんだかいいところだな、と思ったりしました。

駅に戻り、しばしたたずむと、松江温泉ゆきの電車がやってきました。このベンチが、肇が運転士になることを決心したベンチですね。
画像
もうこの頃になると、明日帰るのが名残惜しくなってきているのですが、帰らないわけには行かないので、この電車で乗り歩きを終了することにしました。まだいろいろとやり残したことはあると思うのですが、それはまた次回のお楽しみということで…。

しかし、からだがあちこち痛いというのに、好きなことだと限界って簡単に超えられるものなんだな〜と実感しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


バタデン旅行(3日目その2) Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる