Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 厚木のツインライナー3周年

<<   作成日時 : 2011/02/04 09:43   >>

トラックバック 0 / コメント 0

厚木市に連節バスが走り始めて3年経過しました。
画像
3年もの間、ほとんど問題なく走り続けているのですから、厚木程度の都市でもそれなりの需要があれば、物理的には普通に走れるものと考えていいでしょう。
こういう状態に慣れると、「連節バスは広い道でないと走れない」と聞いても迷信としか感じなくなっています^^;。

今回はYouTubeにアップした動画を出してみることにします。

導入当初にも書いたとおり、別に連節バスが走るからといって、営業所周りの道路に特別なことはありません。さすがに3年も経過すると運転士さんももう慣れ切った様子で、普通のバスと同じように出庫してきます。

駅前だって整備されていませんが、多少の余裕があればなんとでもなります。


最近、連節バスはあちこちで導入の話が出ています。先日書いた岐阜市のほかにも、鹿児島市では京成バスの中古連節バスが運行される予定です。また、白河市・棚倉町を結ぶJRバス白棚線でも走らせる構想があるようで、既に京成バスの中古連節バスがジェイアールバス関東白河支店に搬入されているようです(昔鉄道の線路敷だったところに不都合などあるはずもないので、バス専用道区間の認可は非常にとりやすいと思います)。
身近なところでは、厚木市内で神奈川工科大学への通学路線に投入という話が出ているほか、町田市でも導入構想があります。これは藤沢と厚木のツインライナーの実績が作用したのは間違いないと思います。

4年目のツインライナー。今後も注目し続けていきたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


厚木のツインライナー3周年 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる