Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 町田市に連節バスが走ることがほぼ確定

<<   作成日時 : 2011/03/02 22:49   >>

トラックバック 0 / コメント 0

以前から話が出ていた、東京都(決して神奈川県ではありません^^;)町田市の連節バス運行、いよいよ具体的に動き出したようです。町田市の事業計画の一覧を見る限り、町田バスセンターから山崎団地までとなっています。まあ、さすがに山崎団地の中まで入るのはきついと思うので、広いバス折り返し場がある山崎団地センターだと思いますが…。野津田車庫(神奈中町田営業所)から山団センターまではどうするのだろうと思うのですが、町25系統のルートであれば、無理なく通れる道路のはずなので、まず問題ないでしょう。
画像
少なくとも、このような状態の道路は走行ルート上にはなく、ちゃんと歩道と車道が区切られているところばかりです。

2012年3月からの運行開始に向けて、今年後半以降にはターミナルなどの環境整備にかかるようです。このあたりはかなり余裕のあるスケジュールですね。比較的近隣の湘南台や厚木に格好の前例があるのですから、おそらく問題なく話は進んでいくことになるでしょう。

一般道での連節バスの運行は実は東京都内では初めて(もちろん、箱崎でTCATからダイレクトに首都高速に出入りしていた空港リムジンは除きます)。もっと走れそうなところはあちこちにありそうなものですが、やはり「連節バスみたいなものに都内の狭い道をふさがれるのは…」というイメージも根強く残っているのかもしれません。でも、町田市より道路整備が進んでいるところなんか、23区内だけでもあちこちにあります。町田市よりもさらに道路環境がよくない厚木市民が言うのだから間違いありません^^;。

ちなみに、野津田車庫の近くにはFC町田ゼルビアのホームグラウンドとなっている市立競技場もありますので、ついでにそちらのルートの特認も取っておくと、幕張の京成バスのように波動輸送でも大いに役立ちそうです。どうせやるなら、厚木かや湘南台から町田までの回送ルートもあらかじめ考えておいた方がいいかもしれませんね。仮に日曜日に大イベントがあったとき、町田に合計12台(って、町田が4台導入と決まったわけではないのに^^;)の連節バスが集まってピストン輸送したりすると、すごい光景になりそうです(そこまでは必要ないかもしれませんが^^;)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


町田市に連節バスが走ることがほぼ確定 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる