Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 神奈中乗りつぶし落穂ひろい(1)舞岡コンプリート

<<   作成日時 : 2012/01/05 21:19   >>

トラックバック 0 / コメント 0

そのようなわけで、朝6時過ぎのバスで出発してきました。

海老名→用田辻→湘南台と乗り継いだのですが、湘南台からはその場まで予定を決めていませんでしたが、結局地下鉄で踊場まで出てから戸塚駅西口を回るようにしました。

それにしても、戸塚駅近辺の変貌振りはすさまじい…つい25年位前は、駅から離れたよく分からない場所にあり、狭苦しいのに乗り場が5つもあった戸塚バスセンター、踏み切りの脇をさらに歩いたところにある戸塚駅西口(裏口といった方が正しいかもしれない…)、さらに東口には1〜4番乗り場と5番乗り場(通称「大踏切」)が柏尾川を挟んで離れていて、さらにユニーの近くに江ノ電バス乗り場があるという感じで、乗り場があちこちに散らばっていたわけですが…。
東口の再開発の方は1980年代後半には実現していましたが、特に西口の変貌振りがなかなかすさまじく、ごちゃごちゃといろいろな建物が並んでいた場所が「トツカーナ」という大きなビル1つになっていました。東口も大踏切の反対側がいろいろと再開発されるようで、ペデストリアンデッキが大踏切を空中で渡るのも遠い話ではなさそうです。

さて、戸塚に来るとなったらまず片付けないといけないのが上矢部循環。
画像
路線図だけ見ると、一体どんなルートを回るのかという感じなのですが、基本的には外周循環がメインで、第一工業団地経由は朝のラムーナ横浜戸塚行きと夕方のラムーナ発のみ。となれば、まず第一工業団地経由に乗ってしまえば楽になります。

戸塚9:12発のラムーナ行きからはじめて、こんな感じで回りました。なんだかぐるぐる回っている感じが^^;。

戸塚(第一工業団地経由ラムーナ行き)ラムーナ(領家1丁目経由戸塚駅行き)鳥が丘中央公園(上矢部高校先回り循環)領家中学校

領家中学校からは、これは以前からあった弥生台行きのバスに乗って、弥生台から緑園都市を結ぶ路線に乗ります。
画像


緑園都市からは東戸塚行きのバスに乗るのですが、これを途中で降りて、新戸塚病院循環に乗ります。
画像
循環一周後は東戸塚駅へ。

東戸塚で少し休んだ後、まず上柏尾循環と美晴台経由の路線を片付けます。
画像
どちらの路線も、わざわざ狭い道を選ぶかのようなルートには驚きました。

上永谷で平戸まで他の路線で戻り、こども医療センターへ向かいます。このこども医療センター、大型バスが通るのにアプローチ道路は狭いわ、病院の建物の下をバスが通り抜けるわで、結構面白い路線。

こども医療センターからは以前はなかった別所中里台経由の路線に乗ります。
画像
こちらは中型車でしたが、まあ道路的には順当なところです。

井土ヶ谷下町から南区役所まで歩き、そこから磯子行きのバスに乗ります。
画像
この路線で磯子駅に到着した時点で、舞岡営業所(操車所)エリアのルートは全て乗車したことになりました。15営業所のうち、真っ先に片付いたエリアとなりました。

もう少しがんばれば横浜営業所エリアも片付けられたのですが、さすがに朝が早かったので、今回は切り上げて帰宅することにしました。さて次回はいつ行こうかな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


神奈中乗りつぶし落穂ひろい(1)舞岡コンプリート Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる