Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS バス路線の乗りつぶしでみんなが悩みそうな事

<<   作成日時 : 2012/01/12 20:55   >>

トラックバック 1 / コメント 0

さて、路線バスの乗りつぶしを行なう人は結構いますが、実際のところ基準はさまざまでして、系統番号単位で乗車する方と、あくまで路線単位で乗る方がいらっしゃいます。ちなみに私の場合は「全停留所の神奈川中央交通(あるいは各神奈交バス)便による乗降または通過」としています。

さて、バスの乗りつぶしを行なっていると、事業者によっては壁に当たることがあります。というのは、学校敷地内や会社敷地内に乗り入れる路線をどうするか、ということになってくるのです。これは鉄道の乗りつぶしではあまり深く考えることではないことでして、現実問題として鶴見線の海芝浦駅が東芝の敷地内にあるといっても、ホームに滞在することは出来ますから…。

例えば、都営バスでは、上野からの路線で東京大学の構内に乗り入れる路線があります。
画像
しかし、これは路線図をしっかり見ると、誰でも乗れる…言い換えれば、構内には誰でも入れる路線であると分かります。終点の1つ手前に「東大病院」という停留所がありますので、通院やお見舞いの人が乗ることがあると読み取れます。まあ、ここに限らず、大学の構内というのは、服装などではまず誰が誰だか判断はつかないので、入ろうと思えば入れてしまうのですが…。

しかし、会社の敷地に乗り入れる路線となると難易度は高くなります。

以前、日産座間工場があった頃に、工場敷地内に乗り入れる路線がありました。
画像
高校生の時に、一度試しに乗ってみようとしたら、正門前で運転士さんから「部外者はここで降りないといけない」と言われ、仕方なく降りたことがあります。

似たような路線は横浜市営バスにもあります。
画像
63系統(図の左)も、石川島播磨の敷地内に乗り入れる路線でして、中門前で下ろされます。門のバス停が既に敷地内なのですが、入ってすぐのところなので、ここで降りてすぐに敷地内に出れば問題なさそうではあります。46系統(図の右)に至っては、瑞穂桟橋…米軍ノースドック内に乗り入れたりします。
横浜市営バスの乗りつぶしをしている人は、いったいどうしているんでしょう^^;。

で、神奈中乗りつぶしで、私の中で問題になっているのは2箇所ほどあります。

伊勢原市にある市光工業構内に乗り入れる路線があります。
画像
この路線の場合、朝の市光工業行きは正門から入って東門が終点、夕方の市光工業発は正門が始発で、東門から構内を抜けだして駅に向かうルートです。幸い門の前ですから、正門あたりでバスが乗車扱いしている時に「あのバスに乗りたいから」と守衛さんに頼めば何とかなりそうな気がします。

しかし、もう1つ、いすゞ藤沢工場が難物です。
画像
この路線も工場内に乗り入れることになっていまして、どうも工場内でも何箇所かで乗降場があるようです。ただ、正式なバス停ではないようなので、路線図に記載されているところだけで何とかならないかと。長後からの路線の終点となる「いすゞ」は、一般道上に「いすゞ前」というバス停があるので、これと同一扱いにすることは可能ですが、湘南台からの路線の終点となる「いすゞ南門」は、一般道には同名のバス停がありません。実は1/5の乗りつぶしの際に、すぐ近くの「加温処理場前」で降りて、南門を確認したのですが、門から見える場所にバス停が見つかりませんでした…。単に免許上でそのようにしているだけに過ぎないのかもしれません。

まあ、路線バスという形態ではあっても、事実上関係者以外は乗れないような路線は、乗りつぶしの対象から省いてもよさそうな気はしますが、どうしたものかと考え中であったりします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Y!乗換案内
販売価格:無料※価格は執筆時の価格になります。時期によって変動する可能性がありますので、ダウンロードの際はご確認をお願いいたします。ジャンル:ナビゲーションプラットホーム:iPhone?サイズ:0.3M詳細衛星利用測位システム(GPS)を使った最寄り駅の検索や、入力履歴 ...続きを見る
AppliMarket
2012/02/29 02:17

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


バス路線の乗りつぶしでみんなが悩みそうな事 Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる