Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 町田でツインライナー運行開始!!

<<   作成日時 : 2012/05/28 16:14   >>

トラックバック 0 / コメント 2

本日5月28日より、町田でもツインライナーの運行が始まりました。
今年に入って車両も入り、試運転も行われているということで、早く運行開始しないかなと思っていたのですが、運行開始日が発表になり、なんと私の公休と重なったので、これは見に行かなくては…と思い、早速出かけてきました。

実はこの前にバス乗り歩きもしていたのですが、ツインライナーの回送ルートは野津田車庫〜袋橋〜今井谷戸〜山崎団地センター。将来的な構想として、ゼルビアシャトルに使用することを想定していることを考えると、たとえ回送ルートであっても走行実績があると何かとやりやすいでしょうから、このルートであろうことは予想はしていました。

9時20分くらいには山崎団地センターに到着。既にツインライナーは待機していました。
画像
すでに招待された方もいらっしゃっています。通りがかりの人も、「これが話に聞いた連節バスか」という感じで眺めています。
画像
さて、10時からセレモニーが開始されるので移動。
画像
まず壇上に立ったのは神奈中の社長さん。長さだけではなく、車体幅も軸重も超過、さらに非常口もないという説明がされます。まあ、厚木では既に走っているのですが、東京都内で走るのは初めてですから…。
画像
次に町田の市長さんからの挨拶。コミュニティバスと連携したり、他の路線にも導入したいと言っておりました。ちなみに市長さんの隣にいるのは、東京都のスポーツマスコットキャラクター「ゆりーと」くん。
画像
衆議院議員の方(だんだん人物紹介がいい加減になってくる^^;)も挨拶。
画像
その後国土交通省の方からも。最後に関越自動車道のバス事故にふれ、安全を願いたいと強調していました。
画像
写真がちょっとぼけてしまってます。

そのあとに、本日ま201号車を担当するドライバーの方に花束贈呈。
画像
その後、バスの前に移動し、テープカットとなりました。
画像
テープカットの後は内覧会、そのあと試乗会で町田に向けて出発。
画像
1台目は式典に招待された人、2台目は一般向けとなっておりました。

私はその後の通常便に乗って町田に向かうことにしました。
画像
しかし、よく考えてみたら、これまでの連節バス導入事例は、いずれもイベントだったり学校だったりオフィス街やオフィスビルだったり、要は集中的な需要があるものですが、この路線は純然たる生活路線。そのため、平日日中も毎時1本程度運行があります。回送を客扱いした厚08を除けば、生活路線に連節バスが導入されるのは日本では初めてとなります。

案内表示器も最新型。
画像
町田は急な坂が多いので、そういう走行環境で連節バスが運用されるのも、たぶん日本では初めてではないでしょうか。

沿道で注目を集めながら、あっという間に町田バスセンターに到着。
画像
乗客を下ろしたらすぐに乗り場に向かい、乗客を乗せて発車。町田バスセンターのアイランド側乗り場発着で、余裕がないための苦肉のダイヤ設定かもしれません。
画像


いまは珍しい感じでみられていますが、たぶん、1週間もすれば地元の人はあまり意識をしなくなると思います。ただ、それは「当たり前でなかったはずのものが当たり前になっていく」ということでもあり、定着したことを喜ぶべきではないかと思います。町田でもツインライナーが定着し、その実績から他の地区にも導入が進んでいけば、いいことではないでしょうか。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 ご無沙汰しております。
 さて、ツインライナー、交通需要の多い路線での「切り札」とも思えますが、導入にあたって、既設のバス停車帯の延長や停留所の延長確保(近接した交差点の妨げにならないよう、停留所の移設等)といった、ハード面での整備もなされたのでしょうか。
 近畿圏でも、ツインライナーを導入しても十分採算が取れる路線があるのですが、ハード面の整備が必要となりますと、厳しい財政状況下、困難かと思われます。
 ご教示願えれば幸いです。  
はぐれメタル純情派
2012/05/28 22:12
今回導入されたところで大がかりな改修となったのは、いずれも起終点のホーム整備のようでした。バス停移設は乗降方式にも影響されますが、1台分しかないバスベイがあると改修が必須となると思います。
のぞみくん
2012/05/29 01:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


町田でツインライナー運行開始!! Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる