Cassiopeia Sweet Days

アクセスカウンタ

zoom RSS 神奈中乗りつぶし落穂ひろい(7)津久井コンプリートならず!

<<   作成日時 : 2012/09/06 22:18   >>

トラックバック 0 / コメント 0

このところ毎月1回は神奈中に乗りまわるのが定例となっておりますが、今月も行って来ました^^;。

7時ごろに自宅を出発し、まずは最寄の相模線の駅に向かい、そこから電車で橋本駅へ。

まずは橋本駅から多摩美術大学へ行く路線で往復します。
画像
まあ、朝方は本数も当然のごとく多いのですが、途中には宅地もあるため、学生以外も普通に利用している路線でした。もう少し早く乗っておけばよかった…。

橋本駅に戻ってから八王子へ。
画像
この路線で乗っていなかったのは、最後の1区間だけ^^;。以前北口発着だったものが南口発着に変わったのでした。ただ、中央本線の踏切を越えなくて済むので、定時性は格段にアップしているかと。

ここからどうしようか考えていたのですが、たまたま平日に2回しかない八王子と相模湖を結ぶ路線が出るので、ついふらふらとのってしまいました^^;。ところが、当初は高尾駅10時16分の大月行きで藤野に出ようと思っていたのですが、工事渋滞で挫折。しかし、それならばと、そのまま大垂水峠をバスで越え、千木良で下車。ここではなんと1分接続で相模湖行きバスをつかまえ、さらに三ヶ木では4分程度の接続時間で橋本行きバスに乗り継ぎ。この橋本行きを奈良井で下車、津久井町内循環線に乗車します。
画像
津久井町内の系統再編で路線の空白地帯ができるために設定された路線です。途中、一般道でループになっているところもあって、なかなか楽しい路線でした。

この循環バスで1周し、橋本行きのバスで2停留所だけ移動し、日赤前から又野経由の路線をつかまえます。
画像
ずいぶん細かいルートをたどっていくものですが…。ちなみに、三井までの区間はかなり前に乗車済みです。

ふたたび三ヶ木に戻り、買い物もしたいのでいったん半原行きに乗車し、途中のコンビニで飲み物を買った後に鳥居原ふれあいの家まで行き、これまた末端の1停留所分だけ片付けます。そこから橋本行きのバスに乗車。小倉橋を渡った久保沢でようやく一息つきます。

久保沢からは橋本駅行きに乗りますが、これを原宿で下車して歩くこと5分、原宿五丁目に到着。ここからは楜澤雪に乗ります。
画像
しかし、これも末端の2停留所分だけでして、東原宿で下車。ここからはいったん橋本駅南口に出ます。

橋本駅南口からは「相模原市コミュニティバス」に乗車。しかし、運賃体系は他の路線と変わらず、一日乗車券も利用可能。
画像
このバスに乗っている間に激しい雷雨があり、どうしようかと考えましたが、戻るころには雨もやんだので、上大島南で下車して上大島まで歩きます。

ここからは六地蔵経由橋本駅行きに乗車。
画像
途中のルート変更で未乗区間ができてしまっていたので、これも片付けます。

再度橋本駅南口に戻り、いよいよプランニングで最大のネックだった路線の1つ、町屋経由若葉台住宅ゆきに乗車。
画像
朝のうちに何台か若葉台住宅を出発し、夕方に駅から何台か出るだけということで、ここはなかなか厳しいところでしたが、結局夕方に乗車。若葉台からの帰りは通常便の橋本行きですが、途中の大西バス停で下車し、ブックオフで時間調整。

ここから懸案だった新小倉橋経由のバスに乗ります。
画像
新しい橋を渡るだけではなく、橋とは関係ないところで経路が一部変わっているのでした。夕方ということで遅れが出ており、三ヶ木まで行くと半原行きに間に合わないので長竹クラブ前で下車。そこから半原行きに乗車するのですが、うちの近くを通る半原発のバスは本数が少ないので、半原からいったん淵野辺行きに乗り、途中で海老名行きに乗り継いで帰宅となりました。

本日バスに乗った回数は25回に達してしまいました^^;。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

PHOTOHITOブログパーツ


神奈中乗りつぶし落穂ひろい(7)津久井コンプリートならず! Cassiopeia Sweet Days/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる