テーマ:連節バス

厚木のツインライナーの臨時運用

つい先日の9月21日、神奈川工科大学では「第11回 WRO Japan決勝大会」というイベントが開催されたのですが、これに伴って厚木バスセンターと神奈川工科大学を結ぶ路線も臨時運行することとなりました。 その臨時バスの運行で私が注目したのは、1往復だけですがツインライナーが運用されること。 厚67厚木バスセンター~神奈川工科大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナー6周年

2008年に走り始めた厚木のツインライナー、本日で走り始めてから6周年ということになりました。 この間にメルセデス・ベンツ・シターロは幕張、町田、岐阜、三田などで導入され、全部で27台になりましたが、最近の鉄道ジャーナルに書かれていたことによると、もうシターロの日本仕様は製造されないことになったとのこと。新潟に導入される予定の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナーでの小さく大きな出来事

今日の夕方5時ごろ、厚木アクストの警備室から、アクスト発着のバスルートの途中で事故が発生したため、車が通れなくなっている、という旨の放送が流れました。事故がおきたのは下の大きな×印の辺り。 それを聞いて真っ先に思ったのは、連節バス「ツインライナー」はいったいどうなるのか?ということ。夕方の厚木アクスト発のバスはほとんどの便がツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナー5周年

ついこないだ走り始めたばかりだと思ったら、もう5周年なんですね。継続は力なり。 そんなわけで、今日は神奈川工科大学へ行ってまいりました。 平日のみで、朝1便・夕方2便のみですが、厚木バスセンターと神奈川工科大学を結ぶ路線にもツインライナーは運用されています。 地元民が言うのもなんですが、こんなところに連節バスが走るとは思え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町田でツインライナー運行開始!!

本日5月28日より、町田でもツインライナーの運行が始まりました。 今年に入って車両も入り、試運転も行われているということで、早く運行開始しないかなと思っていたのですが、運行開始日が発表になり、なんと私の公休と重なったので、これは見に行かなくては…と思い、早速出かけてきました。 実はこの前にバス乗り歩きもしていたのですが、ツインラ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

岐阜バス「清流ライナー」

厚木の「ツインライナー」が2/4で4周年を迎えましたが、2/4は土曜日のため運行なし^^;。その代わりということでもありませんが、2/7に岐阜に行った際に、岐阜バスの「清流ライナー」に乗ってきました。 とはいえ、もう大学生の一部は春休みに入っている時期なので、そんなに混雑はしていませんでしたが…。 岐阜駅を7:55に出るバス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

町田市に連節バスが走ることがほぼ確定

以前から話が出ていた、東京都(決して神奈川県ではありません^^;)町田市の連節バス運行、いよいよ具体的に動き出したようです。町田市の事業計画の一覧を見る限り、町田バスセンターから山崎団地までとなっています。まあ、さすがに山崎団地の中まで入るのはきついと思うので、広いバス折り返し場がある山崎団地センターだと思いますが…。野津田車庫(神奈中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナー3周年

厚木市に連節バスが走り始めて3年経過しました。3年もの間、ほとんど問題なく走り続けているのですから、厚木程度の都市でもそれなりの需要があれば、物理的には普通に走れるものと考えていいでしょう。 こういう状態に慣れると、「連節バスは広い道でないと走れない」と聞いても迷信としか感じなくなっています^^;。 今回はYouTubeにアップ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岐阜は本当に連節バスを買ってしまったのか…

導入前からいろいろと物言いがついている、岐阜市の連節バス導入ですが、いよいよ車両が導入されてしまったようです。『連節バス、岐阜に導入 中部初、3月末から運行』 バスの車両をつなげて乗客を大量に輸送できる「連節バス」が、岐阜市で来年3月27日に運行を開始する。連節バスの導入は全国で4番目で、中部地方では初めて。岐阜市が16日、明らかにし…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

そりゃ連節バスがあちこちで走るのは喜ばしいことですが

勇み足という以前に、岐阜市は本気で連節バス導入のために調査したのか、という疑念があります。『岐阜バス導入で補助金計上 「連節バス」市の象徴に』 岐阜市は26日、大量輸送できる公共交通機関として、岐阜バス(本社・岐阜市)が導入する「連節バス」の購入費用を補助するため、新年度当初予算案に4150万円を計上したと発表した。バス2台を列車のよ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナー2周年

もう走り始めて2年。 「おや?」と言う目で見る人もめったに見かけないほど、当たり前の光景となりました。大きなトラブルもなくこれまで走り続けてきましたが、今後もそうであってほしいですね。先日不調だったあ202号車、昨日も今日もちゃんと走っていました。 全国路線バスSpecial―全国バス事業者路線バスオールカタログ (別冊ベストカー)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの走る場所(7)厚木市旭町

思い出したようにこのネタで^^;。 さて、厚木のツインライナーのメインルートは厚木バスセンターから厚木アクストまでなのですが、厚木の市街地を抜け出すかどうかのところでこんな場所を走っています。道路幅はそんなに狭いわけではないのですが、よくよく見ると、歩道がきっちり分けられておらず、白線1本だけ…。 その歩道からツインライナー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あまり見られないツインライナーの光景

さて、昨日はいろいろとツインライナーの撮影をしたのですが、普段はあまり見られないような光景もありました。 バスセンターの中で待機中にぐるぐる回るバスはよく見るのですが、ツインライナーで同じことをやっているのは初めて見ました。この日はアクスト行きのバスはどのバスも空いていたので、すぐにバスセンターに戻ってくることが出来たようですが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナーで新展開?

12月24日から、厚木のツインライナー導入路線が増えました。 とは言っても、今まで駅まで回送していた4台のうち、3台を客扱いで送り込むというだけの話なんですが、連節バスの出庫系統への投入自体、日本では他に聞いたことがないような…。ひとまず、普通の道路っぽいところを走るツインライナーを、またいろいろと撮ってみたくなりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京成がシターロ導入!

数日前に横浜港にメルセデス・ベンツ・シターロが10台荷揚げされたとの情報を発見。 これは、以前から話が出ていた京成バスの幕張地区に使用される連節バスの代替に使用される車両ではなかろうか?と。前例から考えて日本で使用するための艤装はかなちゅうのツインライナーもふそうテックで行なったので、今回もそちらではないか?と考えて、今日車で10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーin浜松

昨年の新潟に続き、かねてから話が出ていた浜松市の連節バス実証実験ですが、今回はわが厚木の車両が貸し出されました。『2倍の輸送量「連節バス」好感触 浜松市中区で試乗会』 通常の2倍近い輸送量と全長を持つ「連節バス」の市民試乗会が10日、浜松市中区のJR浜松駅前バスターミナルで開かれた。整理券をもらおうと長い列ができる人気で、当初の予定よ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナー習熟運転

厚木のツインライナーは、通常は平日の朝夕にしか走りません。必要な時に必要なだけ稼動、ということなんです。 とはいえ、ではそれ以外の時は見ることが出来ないのかというと、実はそんなことはなく、土休日でも時々見ることが出来るのでありました。というのは、いくらなんでも限られた人ばかり運転するのでは何かあったときに困りますから、運転する人を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナー1周年

1年前の今日、厚木市に連節バス「ツインライナー」が走り始めて、早くも1年が経ちました。 当初こそ、通勤の人はともかくとしても歩行者やドライバーからは「何だあのバスは」というような目で見られていたものですが、いまやすっかり日常と化しています。車もすっかり慣れたようで、むしろPTPSがあるため、ツインライナーの後を追いかけると信号が早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日常化したツインライナー

そんなわけで、ツインライナーが営業開始してから5日経ちました。最初の頃こそ「へえ…」という顔で見られていたと思うのですが、そろそろ日常の利用者にとっては「当たり前のバス」となっているような気がします。道路を走る車がどうなのかはまた別の話ですが。 そんなわけで、当たり前のように発車を待つツインライナーの写真など。これが全国的に「当たり前…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの内装

延々とツインライナーのことばかりいろいろと書いてきましたが、別にこのブログをツインライナーブログにするつもりではないので、このあたりそろそろ終了しようかと^^;。今回は内装などでいろいろ気づいたことを画像とともに説明してみます。 最後部の画席から前方を見たところ。かなり長く感じます。向かい合わせ座席が気になる方もいらっしゃるかもし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの走る場所(6)厚木バスセンター

さて、ツインライナーの起点となる厚木バスセンターですが、実はここは厚木アクストと同様、昨年の2月頃に改修工事が行なわれています。写真の中で黄色い矢印があるところが、もともとの歩道と車道の境界だったのですが、横断歩道を塞がないようにするため、前側に広げる工事が行なわれたのでした。その工事の結果がこれで、縁石が不自然なカーブを描いているのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの走る場所(5)本厚木駅前

バスセンターだって本厚木駅前じゃないか…と言われればそうなのですが、基本的にバスセンター発着ですので、通常運用では駅前には入らないのです。 しかし、連節バスは回送ルートが限定されていて、厚木のツインライナーの場合は一般路線と同様のルートが設定されているので、駅前にも姿を見せるのでありました。やっぱりお披露目もかねて松蓮寺~本厚木駅で営…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚木のツインライナー営業開始

早起きして乗ってまいりました…が、昨日からの悪天候により、道路が完全に凍っていて、通常なら6時20分に駅に到着しているはずのバスが、途中の道路があまりにもひどい状態で遅れに遅れ、30分後の同じ系統便と並んで7時半頃に駅に到着しているという状態でありました。それより早いバスに乗ったのですが、凍っているのかぬれているのか分からない状態とあっ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナー出発式

ということで、いよいよ明日から営業運行開始となりましたが、本日は厚木アクストで出発式が行なわれました。といっても別に招待されたわけではなく、外側から見ていただけですが^^;。 雪だというのに9時40分ごろにやってくると、既にツインライナーは待機していました。建物の中に入ると、ほどなく出発式が始まりました。天気が天気なだけに、関係者か試…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの走る場所(5)厚木市妻田・妻田バス停付近

どうも運行開始前に終わりそうにない^^;このシリーズですが、今回は回送ルートのここ。逆光なのはご勘弁^^;後ろの方で斜めに通っている道が国道124号・国道246号です。ここから脇道に入るのがバスルートでもあるのですが、歩道も明確に分かれているわけでもなく、連節バスの通行ルートっぽくは見えません。とはいえ、実はこの道路は路線バスのメインル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日のツインライナー(2008-01-27)

今日は複数の運転士さんたちが交代でアクストの回りをぐるぐる回っていたようです。 そのようなわけで、営業運行後は見られるか分からないようなシーンを撮ってみましたが…今ひとつ^^;。 でも、この折れ曲がり方は紛れもなく連節バスらしさだと思うので、載せてみます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの走る場所(4)岡田電話局前

少し駅のほうに行った岡田電話局前。路線バスの曲がる交差点です。駅からここまでの道路はさすがに旧国道129号線ということもあり、そんなに狭くはないのですが、ここで曲がるとこんな道路です。まあ、幅に余裕がないわけではないのですが、センターラインが消えかかっています。大型車がラインを踏んで頻繁に走っていることが伺えます。まあ路線バスもその要因…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの走る場所(3)岡田電話局前~厚木アクスト

さて、今回は厚木アクストの手前に当たる、最も狭い箇所です。一見なんということはない場所なのですが、実は結構幅が狭く、大型車同士のすれ違いはできません。車体幅だけであれば何とか通れるとは思いますが、バックミラーがありますので…。 まあ、そんなに交通量の多い道路でないからいいようなものですが、こんなところを本当に連節バスが通るのでしょうか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

突如として連節バスが脚光を浴びている?

いやいや、幕張で京成バスが導入したときも、藤沢でツインライナーが走り始めたときも、こんなに注目はされなかったんじゃないかな…と。『導入広がる「連節バス」 輸送量2倍、人件費は節約 全国の自治体が注目』 バス2台を電車のようにつないだ「連節バス」を導入する動きが広がってきた。一度に大量の乗客を運べる輸送力を生かし、ラッシュ時の混雑緩和に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツインライナーの回送ルートはいったい?

飽きもせず懲りもせず^^;、ツインライナーの話が続きます^^;。 さて、現状の日本では連節バスのような特殊な車両は、走行ルートなどにかなり制限が加わっています。そのため、回送ルートも通常とは違うルートになることがあります。 例えば、湘南台で走っているツインライナーは、車庫からいったん国道1号線を走り、辻堂から湘南ライフタウンを通り抜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more