テーマ:飛行機

ボーイング787、日本では初めて離陸!

今日はお休みだったので、ボーイング787の離陸を見てみたい…ということで、朝から羽田空港にやってきました。 16Rからの離陸という予想もされていたので、当初予定では6:30発とのことで、5:30頃にはもう国際線ターミナルに着くようにしました。それにしても、展望デッキも24時間開放とはすばらしい。 7:00を回り、これは16L…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

A380とCRJの接触事故

現地時間で4月11日の夜に、エールフランス(AFR/AF/エアフランス)のA380の主翼先端部が、駐機していたコムエアー(OH/COM/コムエア)のCRJ-700の垂直尾翼に接触するという事故がありました。動画を最初に見たときはびっくりしました。この件、アメリカ国家運輸安全委員会(NSTB)のサイトでもリリースが出ていました。『NTSB…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ワールドパークス」の長所が引き継がれた…「ワンパス」はどうなるか?

ノースウエスト航空(NWA/NW/ノースウエスト)のマイレージプログラム「ワールドパークス」で一番良かったのは、ためたマイルの期限がなかったことですね。デルタ航空(DAL/DL/デルタ)との合併でもっとも気になったのがこの点で、「スカイマイル」はもともとマイルアクションごとに3年延長だったものが、最近マイルアクションごとに2年延長に短縮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鶴丸」復活!

1986年以来ずっとJAL(JAL/JL/ジャパンエア)のファンであることを自認している私としては、驚きが半分の一方で「やはり落ち着くところに落ち着いたか」という印象もあります。 『JALグループの新しいロゴマークの採用について』(2011年01月19日付プレスリリース) まあ、これは人によっていろいろと意見があるとは思うの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

便名聞き違い対策?

たまたま交信が同時になってしまって、しかも似たような便名というのはあちこちにありそうな気がするんですが…。しかし、よくこんな似たような便名が同じタイミングで来たものだと思ってしまいますが。『「混信」による便名取り違えが原因 伊丹のANA機滑走路誤進入トラブル』 大阪国際(伊丹)空港で平成21年3月、羽田行き全日空(ANA)18便が滑走…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

何が起きた?スカイマーク

予想もしなかったA380導入航空会社…。スカイマーク エアバス社とA380型機導入に関する基本合意書を締結 スカイマーク株式会社は、エアバス社(本社:フランス・トゥールーズ)と「Airbus A380(以下、A380)」の導入に関する基本合意書を締結いたしました。導入予定機数として6機の購入契約(うち2機はオプション)を来年春頃に締結…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JALの再生は実は結構進んでいる?

日本国内ではなかなか進んでいないように見える、JAL(JAL/JL/ジャパンエア)の再生ですが、実際のところはそうでもないのかもしれません。デルタ航空(DAL/DL/デルタ)が果たしてここまでやってくれたかどうかを考えると、スカイチームに移らなかったことはやはり正しかったのかもしれません。『<日航>米で進む再生 アメリカン航空に幹部10…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スカイマークが茨城から撤退する理由…あれれ?

いささかタイミング外している気がするのですが、一応書くだけ書いておきます。 すでにあちこちのブログでもネタになっておりますが、4月に茨城空港に就航したスカイマーク(SKY/BC/スカイマーク)が撤退を表明しました。『「神戸‐茨城線」の運休について』(プレスリリース)しかし、このプレスリリースの内容、ちょっとどうなのかと。 ここに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンチネンタル航空が…

個人的にはあまり喜んでいなかったりするのですが…。『ユナイテッドとコンチネンタル 米航空2社、合併発表』 【ワシントン=渡辺浩生】米航空3位のユナイテッド航空を傘下に持つUALと同4位のコンチネンタル航空は3日、合併で合意したと発表した。当局の承認を得られれば、旅客輸送能力で米最大手のデルタ航空を抜いて世界最大の航空会社が誕生する。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL、スカイチームへ…

個人的には、以前にも書いたようにワンワールドに入るよりスカイチームに入って欲しかったので、遅まきながら自分の期待は実現となったわけですが、状況が状況だけに手放しで喜べないのも確かであったりします。『日航、デルタと提携…国際線縮小進展へ』 日本航空と企業再生支援機構は4日、日航の資本・業務提携先に世界最大の米デルタ航空を選ぶ方針を固めた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JAL国内線ファーストクラス

北海道に行ってきましたので、往路ではかねてから気にかかっていたJAL(JAL/JL/ジャパンエア)の国内線ファーストクラスに乗ってみることにしました。 空港ではもちろん専用のチェックインカウンターがあります。事前にチェックインを済ませてありますが、大荷物を抱えていたのでこれは預けないと…。今回は「タッチ&ゴー」で通すことにしたので…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

このところJALの報道が多いですが

JAL(JAL/JL/ジャパンエア)は自分のお気に入りの航空会社なので、複雑な心境ではありますが、まあ実態がそうなのだから仕方ないところですね。 さて、9/11に突然という感じで飛び込んで来たのがこのニュース。 日航、デルタと提携検討 資本受け入れなど 経営再建中の日本航空が、世界最大の航空会社、米デルタ航空との提携を検討…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コンチネンタル航空、スターアライアンスに加盟へ

ついに正式な日程が発表されました。2009年10月27日付けでスターアライアンスに加盟 以前にも書きましたが、全日空(ANA/NH/オールニッポン)に登場した際のマイル加算先はかなりの迷走ぶりを呈しておりまして、ルフトハンザ・ドイツ航空(DLH/LH/ルフトハンザ)の「Mile&More」になったり、エア・カナダ(ACA/AC/エアカナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の航空会社から3人乗務機材は全て退役

お仕事がなければ見に行きたかったんですけれどね。『39年間ありがとう!ボーイング747引退』 ジャンボの愛称で知られる日本航空の「ボーイング747」が31日、ホノルルから成田空港に到着した73便を最後に引退した。一度に400人超の乗客を運ぶことで低価格化を実現、戦後日本の海外旅行ブームを切り開いた。しかし、小型化の波や燃費のよい後続機…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

成田空港史上初の大事故…

第一報で「強風で横転」と聞いたとき、「ついに成田空港の横風滑走路がないことが原因の事故が起きてしまったか…」と思ってしまいました。成田で貨物便炎上中 強風で着陸に失敗 23日午前6時50分ごろ、成田空港のA滑走路で中国・広州発の定期貨物便フェデックス80便MD11型が強風にあおられて着陸に失敗、炎上した。国土交通省成田空港事務所による…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アライアンスは変わるけれど、やはりコンチネンタル

以前にもこの話題を出したのですが、どうやらコンチネンタル航空(COA/CO/コンチネンタル)はユナイテッド航空(UAL/UA/ユナイテッド)と提携し、スターアライアンスに加盟することを選んだようです。『Continental Airlines and United Airlines Announce Comprehensive Plan…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鶴丸」の終焉

『さよなら「鶴丸」 JALの2機、月末ラストフライト』 日本航空(JAL)のシンボルマークとして48年間、親しまれてきた赤いツルのデザイン「鶴丸」を尾翼に描いた航空機が今月31日、姿を消す。日本エアシステム(JAS)と統合後は順次、機体を新しいデザインに塗り替えており、最後の2機が月末の運航後、塗装を変更する。海外へ翼を広げた赤いツル…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

つばさよつばさ

JAL(JAL/JL/ジャパンエア)の機内誌「SKYWORD」で、乗るたびに楽しみにしているエッセイがあります。浅田次郎氏の「つばさよつばさ」なのですが、全般的にくだけた文章で、失敗談なども面白く書いてあって、これが短いながらも楽しいのです。このエッセイ読みたさに「SKYWORD」定期購読する人もいるのかも^^;。 それがついに単…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカでは航空会社の合併話が…

ようやく再建は終わったという話ではあるものの、まだまだ厳しい状態なのでしょう。『<航空会社合併>デルタとノースウエストが合意へ 米紙報道』 米航空大手のデルタ航空とノースウエスト航空が合併交渉に入り、順調に進めば来週にも合意する見通しであることが6日、明らかになった。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が関係者の話として報じた…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

また格安航空券がらみで…

『航空券1000件発券出来ず、旅行会社資金繰り悪化で』 「飛び得」などの名で格安航空券をネット販売していた旅行会社「全国温泉旅館同盟」(東京都港区)で、航空券が一時的に発券できなくなっていたことが11日、分かった。 全国旅行業協会などによると、同社は昨年12月27日から今年1月6日の間の予約をネット上で受けていたが、資金繰りの悪化で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そこまでするか…

こんなことまで県議会で決めるのか…とも思いましたが、高知県民にとってはただ事ではない話ということでしょう。『全日空機・胴体着陸:ボンバル事故機復帰、反対決議案を可決--県議会/高知』 ◇安全確保徹底を求める 今年3月に高知空港で胴体着陸事故を起こしたボンバルディア機について、県議会は27日、事故機を高知便に復帰させないことを求める決…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高知県の人のボンバルディアに対する感情は…

これは高知でのQ400の運行自体が快く思われていない可能性…。 まあ、高知新聞が胴体着陸の後にどういう報道をしているのかまでは見ていませんけれど、確かにあの事故は「よりによって…」という印象がありますからね…。『<ボンバル機>高知での胴体着陸機、路線復帰見送り…全日空』 今年3月に高知空港で胴体着陸事故を起こしたボンバルディア機につ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ルフトハンザの狙いは…?

ルフトハンザ・ドイツ航空(DLH/LH/ルフトハンザ)といえば、スターアライアンスでも筆頭格の会社なので、突然何を?という印象はあります。『独ルフトハンザ、米ジェットブルーの19%株取得へ』 独ルフトハンザ航空は、米格安航空ジェットブルー・エアウェイズの株式の19%をおよそ3億ドルで取得する。両航空が13日明らかにした。欧州の航空会社…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローコスト国際線航空会社

以前にもこの話は出ていましたが、思いつきだけでは終わらないようですね。『全日空、格安航空会社を設立 21年度までに、国際線専用』 全日本空輸の山元峯生社長は11日、中国・上海市内で産経新聞のインタビューに応じ、平成21年度までに国際線専用の格安航空会社を設立する考えを明らかにした。今年2月にまとめる新たな中期経営計画に具体的な時期や内…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

最初から考えていたのかどうか

静岡空港がらみで、静岡県知事のこんな発言があったようです。『【1都4県 週刊知事】静岡 空港収入の本音は?』 「何年かたつと単年度黒字になり、さらに時間がたつとそれが重なって、さらに何年か後に累積赤字が全部解消され、それからずっと黒字が累積していく」。石川嘉延知事は、定例記者会見で平成21年に開港する静岡空港の収支見通しを水道や鉄道事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機が見える温泉?

那覇空港に南側から着陸進入する際に、眼下に見える島が瀬長島です。飛行機撮影をする人には有名な場所でもあるわけですが…。『瀬長島温泉 09年11月開業予定』 豊見城市の金城豊明市長は30日、市役所で会見し、瀬長島の市有地約3ヘクタールを旅行業のホワイト・ベアーファミリー(大阪市、近藤康生社長)のグループ会社に賃貸し、「温泉施設を中心とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ANAカードSuica登場?

一見、意外に見える提携のようですが、実はそうでもありません。というのは、羽田空港へ行く東京モノレールはJR東日本のグループ会社であると同時に全日空(ANA/NH/オールニッポン)も出資していますし、数年前には全日空機内限定Suicaというものまで発行しているからです。『<ANA>Suicaとのカード一体化でJR東日本と合意へ』 全日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

静岡空港の着陸料

利用料収入で、大型機が来ることを見込んでいたんでしょうね…。『静岡空港:着陸料決まる 就航予定便だけでは赤字に/静岡』 静岡空港(09年3月開港予定)に乗り入れる航空会社が支払う着陸料について、県は21日、就航予定の25~100トンの機体では、国内便は重量1トンあたり1000円、国際線は開港から3年間に限り同500円にすると発表した。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛行機がどこにでも飛べるわけではない理由

というか、飛行機の燃料にも2種類あるということを知らない人は、実は多かったりして…。『石垣―波照間、運航来月開始困難に 燃料供給整わず』 琉球エアーコミューター(RAC)が11月末で石垣―波照間路線を廃止することを受けて、路線引き継ぎを計画していたエアードルフィン(那覇市、三松達哉社長)が、12月1日からの運航は厳しいと竹富町に伝えて…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

静岡空港、開港前に予測未達が確定?^^;

なんかどこかで聞いたことのある話ですね…^^;。『静岡空港:日航が新千歳、福岡に 年間座席60万席、県予測届かぬ公算/静岡』 ◇全日空と合わせ年間座席60万席 日本航空は31日、静岡空港に09年3月の開港時から新千歳(北海道)に1日1往復、福岡に同3往復就航すると発表した。同社執行役員の平田邦夫・経営企画室副室長らが同日、県庁を訪れ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more